<   2007年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

【チキンクリームパスタ】ついにあなたもね

中国の飲食店、老舗はともかくとして規模の小さいところはしょっちゅうお店の名前が変わったり、出店閉店を繰り返す。
閉店してしまうお店、もちろん資金やら利権やらの問題もあるのだろうけれど、お味が変わっちゃうと言うのも大きな理由の一つかもしれない。

開店したばかりの頃は美味しくても、固定客が着いて落ち着き始めると料理の味が見る見る落ちていく、そんなお店がこの国には良くある。

a0069195_7501521.jpg・タコサラダ
・チキンクリームパスタ

このお店も例に漏れず。
嘗ては美味しかったんだけどな~。
今日のパスタはフォークで巻き取ることができないほどの茹ですぎ。
味もなんだかとってもボケている。

一回本店のほうへ行ってみようかな。それでもダメならこのお店はもう本当に味が変わってしまったと言うことなんだろうな~。
徹夜明けに近い状態で自分の味覚が変わっているかも?という点を差し引いてもさすがにこれはひどかった。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-31 22:46 | お外ご飯

【羊肉串】念願かなって

日本で暮らしていた頃は日常的に羊肉を見かけることは無かったけれど、北京の暮らしは極めて身近なところに羊肉がある。

「羊肉串」、留学生の頃は友人達と一緒に串を焼く煙に燻されながらビール瓶片手に、よく食べた。社会人になってからはなかなかチャンスが無い。

一方、友人である男性達は結構な頻度で食べに行っていると言う。
「一度連れて行ってくださいよ~」
初めておねだりしたのは何時ぐらいだったかしら?
や~っと念願かなって羊肉串デート。

a0069195_7275575.jpg・羊肉串
・千切りジャガイモの黒酢炒め
・地三鮮(ナス、ジャガイモ、ピーマンの炒め物)

片手にはもちろん生ビール、焼きたて羊肉串、美味しい~!
何故にこんなに羊は美味しいのかしら。
デートのお相手Pさまには
「さんじょさん、こういうところでも大丈夫?来たこと無いでしょう?」とだいぶ心配していただきましたが、完全没問題!だってもともと留学生だもの。留学生の頃の串と言えばTシャツ短パン、ビールは瓶のままビーチサンダルでプラスチックの風呂椅子に腰掛けて食べるのが定番。今夜はむしろ「こぎれいな羊肉串」と言ったところ。


途中更に友人3名が合流し、串はどんどん追加。ビールもどんどん追加。
ジョッキが空くぞという頃には誰かが絶妙なタイミングで追加注文をしてくれるので手元のジョッキが空になることが無い。

みんな正しい酔っ払いに変身し、いいかげん飲んだぞ~となったのでお会計。

「145元です」


え?145元?日本円で約2300円って事ですか?
羊の串は少なくとも60本、生ビールは20杯くらい飲んでますが・・・?
あんまりの値段にビックリして「いや、これくらいなら私にもご馳走できるので是非私が」とお支払い、「もっと高いものを食べる時にご馳走してください!」と大笑いした。

な~んだ、気軽におねだりできるじゃない。

唯一の難点は羊が美味しくてビールが美味しくて、おしゃべりが楽しくて
時間が過ぎるのを忘れてしまったこと。

正しい酔っ払い約2名をお送りして自宅に戻って時計を見れば、
な~んと5時半!!!

いや、ホントに楽しすぎました。
次回は週末にしましょうか・・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-30 23:23 | お外ご飯

【こんにゃく麺】久々お散歩ランチ

しばらく最高気温30度超の暑い日が続いていたけれど、今日は一息ついた感じ。
お日様もギラギラではなくて燦燦とという程度には優しくなっている。

ひさ~しぶりで7-11ランチ。

a0069195_7203011.jpg・こんにゃく麺
・トマトジュース

何か面白そうなもの無いかな~と探していたら発見。
こんにゃくで作った麺。
芥子の利いたタレで合える、冷やし中華スタイル。
ツルンっとした咽喉越し、結構好きかも・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-30 14:17 | お外ご飯

【日本の中華】久々デート

一昨年末から不定期で時折デートさせていただくN総経理。
ふと気づけば2月の半ばにお目にかからせていただいたのを最後に久しくお顔を拝見していない。日本からの出張者からお土産を預かったこともありご連絡をさせていただき、久しぶりのデートと相成った。

a0069195_0253363.jpg・来来軒の中華あれこれ

2名で個室がつかえるお店はそんなに多くない。
いわゆる「中華」は量が多すぎて2人では難しい。そうかといって日本食もね~。と考えていたところに思い浮かんだのが来来軒2号店。2回はいくつかの個室が用意されていて、一番小さい個室だと最大4名、2名で使わせて頂いてもあまり大げさではない。

今夜食卓に並んだのは叩ききゅうりの和え物、酢豚や空芯菜の炒め物。いわゆる日本で食べる中華料理。本格中華はもちろん美味しいけれど、時にはこういう中華も嬉しいのよね。

N総経理、お時間いただきありがとうございました。
お約束どおりリアルタイムでBlog更新です(笑)
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-30 00:29 | お外ご飯

【牛丼】こういう作り方もアリなのね

日本でも一時話題になった牛丼、実は日本で食べたことって1度も無いのね。
そもそも年齢と共にお肉をあまり食べなくなったことも原因の一つ。

本日のランチタイムは隠音へ。定食は60元を超えちゃうし、やっぱりリーズナブルな丼物かな~とメニューを眺めていたらFさんが「ここの牛丼、味はちょっと濃いけど美味しいよ」と。
珍しく牛丼をオーダー。

a0069195_0163845.jpg・隠音の牛丼

器の蓋を開けたとたん「よく煮込まれてるね~」と言葉にしてしまうほど、見るからに濃厚なたたずまい。

一口食してみて「?」っとなりました。
これって私達が思っている牛丼とは違う。

そう、普通の牛丼はお肉とたまねぎを煮込んで作るけれど、ここのは炒めてある。
お肉とたまねぎを炒めて濃厚なタレで味がつけてあるのね。

ふ~ん、こういう作り方も有るかもね。
このお店のオーナーは聞くところによるとカリフォルニア華僑。
牛丼の理解が違うのもアリだわね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-29 13:13 | お外ご飯

【麻辣香锅】そこまでやるか!

日曜日に急遽決まった「四川風鉄鍋料理を食べようの会」。

4月半ばに開店した新光天地、いわゆるデパート部分は私のお財布で仲良くしてもらうのはとてもとても無理。土曜日にフラリと探しに行った夏用の靴orサンダル。一目惚れするほど素敵なデザインが見つかって「試着させて♪」と商品を手にとってビックリ。ナントお値段4,880RMB!!!
日本円換算で約8万円!もう二度と履くことは無いだろうと「記念試着」したくらいお高いものばかりを取り扱っている。

このデパートで仲良く出来そうなのは化粧品売り場(どこで買っても価格は同じ)と地下の食料品売り場。特にフードコートは気軽に立ち寄れそうでなかなか便利。

このフードコートの一角にいつも人だかりが出来ているお店がある。
更にフードコートのどこを見渡してもみんな大きなお鍋に入った唐辛子たっぷりのお料理を食べている。気になるじゃない!!

とはいってもこの鍋、洗面器ほどの大きさがあってとても一人でチャレンジするには無理がある。(ってそもそも「お一人様」は不得意だし・・・)
類は友を呼ぶ、同じようなことを考えている人が3人。ならば3人で食べに行きましょうということで今夜の簡易会食と相成った。

a0069195_023424.jpga0069195_025785.jpg・麻辣香锅
・麻辣湯
こういう辛いものを食べる時に絶対に必要なのが「冷たいビール」。ところがこのフードコート、ビールは売ってない。隣のスーパーも「冷えたビール」は売ってない。ならば持ち込みましょうと、仕事を終え、いったん自宅に戻り保冷バッグに保冷材いれ、近所のコンビニでビール3本をゲットしてから入店。

いや~、とっても美味しかったです。かなり好きな味でした。
現地で「また来ましょうね~」とお約束をし、私の中では「次回は500ml缶だわね」と密かに決意してしまうほど気に入りました。

周囲を見渡しても缶ビールを飲んでいる人は皆無。
ビールを飲んでいる方はお隣のスーパーで買い求めた常温の瓶ビール。
かなり優越感有りました。

「そこまでするか?」と思った皆さん、本日の3人、食べることにかける熱意はただならぬものがあるのです。
次回行く時にはコンビニの中途半端に冷たいビールではなく、自宅冷蔵庫で前もって冷やした冷え冷えビールを持参することを心に誓っているのです。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-28 22:01 | お外ご飯

【カレーうどん】作り間違えちゃいました

目下国際展覧館で開催中の「中国ハイテク博覧会」、自社のお客様でもあるKさんに「チケットが入用ならお声かけください」とご連絡。公務ご多忙の中足を運んでくださると言う。
本来であればチケットをお届けすべきところ、ちょっと仕事の関係で出られそうも無い。
「ランチタイムにお運びいただいてもいいですか?」と厚顔無恥なお願い。

で、社内の女性2人も誘ってのランチタイム。

a0069195_23444998.jpg・火源のカレーうどん

ここのカレーうどん、美味しいんです。
美味しいんですけど出てくるのに時間がかかりすぎです。
な~んと今日は席についてから出てくるまでに40分。
そんなに時間がかかるなら最初に言ってくれたら他のメニューにするのに・・・。

女性4人で代わる代わる「早くして」「督促して」とまくし立て、最後には「あなた達の馬上(すぐ)は具体的に何分なの?」と詰め寄る。
詰め寄った結果「厨房で間違って違うものを作ってしまって・・・。今作ってますから」

作り直してくれるのはありがたいけどね、ランチタイムって言うのはごくごく一部の人を除いて時間に限りがあるのね。
そのあたりもきちんと対応できないとマズイと思うよ~。

ランチタイムにカレーうどんは頼んではいけないと身をもって知った本日のランチ。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-28 14:37 | お外ご飯

【イチゴバナナスムージー】食べ過ぎたその後は

この数週間毎晩の如く繰り広げられている会食、いいかげんに食べ過ぎ。
おまけに本日お昼はKさん送別会でこれまた食べ過ぎ。

せっかく自宅にいるのだから金曜日に続いて「おうちご飯」と思ってはいたもののお腹が空かないのね。そうは言っても朝から口にしたのは送別会ご飯と夕方のコーヒーのみ。やっぱり変な時間に小腹が空くんです。

そんなときの強い味方は

a0069195_1395648.jpg・イチゴバナナスムージー
・黒ゴマチョコ八橋

冷凍庫にストックしたイチゴとバナナ、昨日買い求めてきた牛乳にヨーグルトをミキサーにかけてひんやりスムージー。
さらにお仕事の受け手をご紹介したお礼と言うことでおすそ分けしていただいた黒ゴマチョコ八橋。

イチゴ7に対してバナナ3ぐらいの割合でほんのりピンク色のスムージー。果物たっぷりのおかげでモッタリした食感。
お腹が重くなりすぎないし、ひんやりと口当たりは良いしで最高気温32度の夕食代わりとしてはピッタリ。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-27 22:37 | おうちスウィーツ

【老北京菜】食いしん坊の送別会

本日もまたまた送別会。
本日のメインゲストはこの夏からクロアチア勤務になるという県人会メンバーのKさん。

日本への帰任ではないから会場は日本食という選択肢もあり、もちろん本場を離れる中華もあり。「何が食べたいですか~?」と気軽にお尋ねをしたら「せっかくの機会なので老北京菜外囲です」とのお返事。

さ~てお店はどこにしようかと食いしん坊ぞろいの参加者に声をかける一方、「食いしん坊対決」ではお互いに自負があるayaziさんにお知恵拝借のお願いを。

で、結局出てきたのは福家楼(住所:東四十条23号  TEL:8403-7831 ) 

a0069195_129102.jpg
a0069195_1353074.jpg・老北京菜あれこれ
・女3人集まれば「姦しい」、8人も集まったら?








お店の服務員が「昼から女性ばっかりでこんなに飲むの?こんなに食べるの?」という顔をするほど美味しいものあれこれをテーブルに並べてのおしゃべり三昧。
ホントに千葉県人会ってメンバーに恵まれてるな~。
(そういえば、最後まで誰もお茶を飲まなかったね)

1年後にはクロアチアツアーでお世話になることまで申し合わせてお開き。
出発まで残り数日、連日送別会でお忙しい中時間を作って頂いてありがとう。
中国からヨーロッパのクロアチアへ、言葉も食べ物も、全ての環境が変わるけれどどうか無理をせず、健康第一でね。

また会える日を今から楽しみにしてますね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-27 15:23 | お外ご飯

【四川料理あれこれ】送別会

本日約4年の赴任生活を終えて間もなく帰国されるDさんの送別会。
SARS時期に始まったK所長宅のホーム-パーティーでご一緒させていただいた奥様やご子息も合流していただいてのボーリング&会食。

ナント最高気温は35度、微妙に蒸し暑いボーリング場で大人も子供も入り乱れての熱血ボーリング。
「送別会」というとお仕事つながりの大人ばかりが顔を合わせて会食をしてお終い!と言うパターンが多いけれど、家族ぐるみでボーリングと言うのもなかなか楽しい。
客観的に北京での立場を考えればこんなお付き合いをさせていただけるはずの無いDさんとこうしてボーリングに興じることが出来るのもお人柄あってこそ。

ボーリングをひとしきり楽しんだ後はお楽しみのご飯ご飯!

a0069195_1205689.jpg・豆乳から作る「碧浪豆花」

四川料理のテーブルを囲んでこの4年間の思い出話あれこれ。
4年前には小さかったはずのたいちゃんがすっかり大きくなって、今はもう3年生だと言う。
自分自身は歳をとっていないつもりでも、こうして着実に時間は過ぎているのね~。

まだまだしばらくお忙しい毎日が続くと思われますが、どうか無理をなさらずにお過ごしくださいね。
そして私が一時帰国したときにはまたお目にかからせてくださいね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-26 22:04 | お外ご飯