<   2006年 12月 ( 47 )   > この月の画像一覧

【年越しディナーあれこれ】みんなで年越し

いよいよ今年も最後の1日。朝から掃除機をかけ、モップかけをし、市場へ出掛けといつもの週末のように過ごす。

a0069195_120433.jpg夕食は長女のお宅で美味しいものあれこれ。
シャンパンで乾杯し、美味しいものをた~んと頂戴して最後の最後まで長女にはお世話になりっぱなしの1年でした。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-31 22:07 | お外ご飯

【風呂吹き大根】やっとおうちご飯

今年最後の勤務日、定時がきたらさっさと帰宅。この1週間連日忘年会を渡り歩いていて家のことをちっとも片付けていない・・・。洗濯機を回して、雑巾片手にあちこち拭いて回って大掃除もどき。
そして夕食も1週間ぶりのおうちご飯。

a0069195_132759.jpg・風呂吹き大根
・納豆
・ご飯

久しぶりのおうちご飯なのだからもっと色々用意したいと思ったけれど、時計を見れば既に21時半、あれこれ食べ過ぎるのは危険と言うことで簡単な夕食。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-30 22:00 | おうちご飯

【牛肉青唐辛子煮】今年最後のランチ

今年最後のランチ、最後くらいはきちんとお弁当をと思いつつ連日帰宅は真夜中でやはり起きられず。

a0069195_055133.jpg・牛肉の青唐辛子煮

辛い!とっても辛くて美味しい!でも食べていると汗が噴出してくるのよ・・・。
今年最後のランチタイム、こういう節目できちんとお弁当が作れないあたりが自分らしいと言えば自分らしい・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-30 15:51 | お外ご飯

【初雪】仕事納め

やっとやっと仕事納め。連日連夜忘年会を渡り歩いていて気づけば30日。
とてもとてもお弁当タイム(午前6時)に起きる元気はないうえに、ベッドでグズグズしていてもなかなか夜が明けず何時までも真っ暗。どうしたことかと思ってみれば

a0069195_8434592.jpg 初雪
昨夜忘年会に向かうタクシーの中で聞いた天気予報では「小雪」って言ってた筈だけど、
結構しっかり降ったじゃないの。
既に雪かきの音が聞こえているし・・。

本来出勤にはマナー違反だけどブーツで出勤は許されるかしら?

貯まっているBlogの更新は今夜まとめてする予定です。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-30 08:46 | 徒然なるままに

【サクサク野菜】出歩きすぎ

毎晩毎晩「忘年会」と名のつく会合に参加中。
さすがに朝起きるのが辛くて・・・。

a0069195_0465618.jpg・脆素三鲜(サクサク野菜3種)

大根、にんじん、青筍を使ったお弁当。
辛さの中にジンワリとした野菜の甘味。美味しいじゃない!
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-29 13:39 | お外ご飯

【ナスとズッキーニの味噌炒め】和え物中心

昨夜は寝る間際まで先日買ってきたひき肉を加工したり、アイロンをかけたりバタバタ。作業をしつつ「お弁当シュミレーションをしなくちゃ・・・」と思っていたはずだったのに眠さに勝てず1時過ぎにベッドに入ってしまった。

さて、お弁当はどうしよう。

a0069195_8465371.jpg・ナスとズッキーニの味噌炒め
・菜芯の辛子醤油和え
・セロリの柚子胡椒和え
・もやしのナムル
・神戸牛ワイン煮
・玄米雑穀ご飯

結局野菜の和え物ば~っかりのお弁当。一応それぞれ味付けは違うけどね・・・。
いや、下茹でをレンジがチンってしてくれるからホントに楽なんです。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-27 08:55 | お弁当

【ドイツとイタリアン】なぜか和食屋で食す

昨日午後、兼ねてからお話を進めさせていただいていたお客様から嬉しいお返事の第1報をいただく。とはいえ「原則的にはこの方向で・・・」ということで更なる宿題をいただいていた。午前中電卓とにらめっこで新たな見積もりを作り、社内の確認に回す。
無事に承認されて、お客様にも語納得いただいて、何とか成約できますように・・・。

午後になって承認が下り、再び見積もりのお届け&ご挨拶あれこれに。
今回は今の仕事に移ってから始めていただいた大きな(あくまでも私にとって)お話、もちろん成功させたいけれど、何よりも今回のお話にかかわる全ての人にとってwin-winな結果を出したい。長く気持ちよくお付き合いをさせていただきたいからこそ、お客様にとっても、自社にとっても、また私自身にとっても嬉しい結果が出たら何より。

外出の最後に長女の会社へ。
相変わらず、この人はホントに良く働く。営業時間はとっくに過ぎていると言うのに次々にかかってくる電話を裁き、電話のメモをとる傍ら机の上を片付け、明日の準備までこなしている。本当に見習うことばかり。名実共に「姉」ですな~。

19時を回ったところで「食事に行きましょう」ということに。
向かった先はとある和食屋。何でも創作和食が売りだという。お店の入り口で女の子が一生懸命日本語であれこれ尋ねてくれるけれど、今ひとつ意味が通じず、中国語で尋ねてみれば
「鍋にしますか?普通のお料理にしますか?普通のお料理は和食とイタリアンです」
「食べ放題(自助餐)にしますか?アラカルトにしますか?」
唐突に尋ねられてもメニューを見てみないことには決められない。第一和食レストランでイタリアンってどういうこと?

a0069195_1394327.jpgともあれ、「普通のお料理」を選び、更にメニューを確認してリーズナブルな「イタリアン」を選択。ところがメニューの中には「ドイツ風~~」が幾つか並ぶ。
最終的にはイタリアンから2種、ドイツから2種を選んで食事をした。

和食屋でイタリアンとドイツ料理、ちょっと不思議よね。
お味?日本のファミリーレストランを思い出しちゃった。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-27 01:47 | お外ご飯

【ズッキーニのピカタ】お正月休み

目覚しを止めた覚えは無いのに、目覚めてみれば間もなく7時!
また寝坊してしまった・・・。時計は明らかに7時前を指しているのに外が真っ暗だからその事実を受け入れるまでほんの数秒とはいえ???となる。
ともかく大急ぎでお弁当。冷蔵庫を覗いて目に付いたものからあれこれと。

a0069195_8504366.jpg・ズッキーニのピカタ
・菜芯とひき肉の炒め物
・焼き味噌豚もやしを敷いて
・インゲン
・玄米雑穀ご飯
う~む、ちょっと塩分とりすぎかな?

それにしても電子レンジが本当に大活躍。野菜の下茹では刻んで、密閉容器に入れてチン!
電子レンジの無い時代に生まれていたらとてもじゃないけれど毎朝お弁当を作るなど出来なかったはず。今週はいつもより1日多く出勤、電子レンジにお正月休みは無いかもしれない。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-26 08:56 | お弁当

【雲南料理あれこれ】幸せに感じること

夏以来、生まれて初めて「大企業」と言われる組織の一員に加えていただいた。組織があまりに大きくて、まだまだとても「身の丈」には余る状態、「中の人」になるにはまだまだ時間が必要で、名刺を差し出すたびにまだ少し違和感を感じたりする。
そんな中、私から見たら「中の人」に当たる方々と食事をする機会を頂戴した。

仕事と言うのは何時もいつも楽しいことばかりではないし、どの職場に行っても100%満足などということはありえない。もちろん今の職場もそれは同じ。それでもこうして「中の人」達と打ち解けて話をするとき、この組織の中は空気が流れていると感じる、今の職場を得られたことをとても幸せに思う。

そして何より「幸せ」を感じることが出来る自分がとても嬉しかったりする。

実は社会人になったのは普通の人達より2年ほど遅かった。今思い返してもずいぶんと生意気な新人が有ったものだと我がことながら呆れるけれど、そんな私に社会人のイロハを教えてくれたのは社会人デビューをした最初の職場だったことは間違いない。
そんな職場には「五つのエチケット」と呼ばれる心構えがあった。
・「はい」という素直な心
・「すみません」という反省の心
・「おかげさまで」という謙虚な心
・「私がします」いう奉仕の心
・「ありがとう」という感謝の心

こうして文字にして眺めてみればごくごく当たり前のことばかりでけっして特別な心構えではないけれど、これを実践するのはなかなか難しかったりする。ついつい「でも・・・」と言いたくなるしちょっと良い評価をもらったりすれば心の中で快哉を叫んだりしたくなる。そんな時こそこの五つのエチケットを思い出さなくてはいけない。
こういう「出来そうで出来ないこと」をきちんと教えてくれる職場に出会ったことは自分にとってとても幸せなことだと思うし、当時の私の不満は自分自身があまりに未熟だったからなのだと痛感する。

もし、15年も前にこの五つのエチケットに出会っていなかったら、今の職場を得ることは出来なかったかもしれない。更に、今の職場の人たちでなければ今夜食事の席でこの五つのエチケットを思い出すことも無かったかもしれない。

何か有った時に省みる心構えを与えてくれた最初の職場、ケラケラと笑いながらの何気ない会話の中から社会人としての初心を思い出させてくれる今の職場を得られたことはとても幸せなことなのだと感じるひと時だった。

a0069195_0281756.jpg・雲南料理あれこれ
雲南料理と言えば「過橋米線」「雲南ハム」「キノコあれこれ」が思い浮かぶ。中国歴の長いK老板、Sさんセレクトの雲南料理はバラエティー豊富でどれをとってもとても美味しかった。

中国語でのスピーチもサラリとこなす老板が鞄の中から数枚のルーズリーフを取り出し「今中国語の4字熟語を勉強してるんだよね」とおっしゃった時、改めてこの職場を得た幸せと、「謙虚」と言う言葉の意味を改めて感じると同時にわが身の努力不足を深く恥じた。
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-26 00:46 | お外ご飯

【パセリソースのお魚】ウマヅラ

毎日のお弁当、量的なメインは間違いなく野菜なのだけれど気持ちの上では、肉・魚・卵のいずれかでメインのおかずを作ることにしている。卵はほとんどの場合卵焼きになり、肉の場合は買い物をしてきた時点で下味をつけるなり火を通して完成品にするなりしてから小分けにして冷凍。お肉がメインの場合は前日の夜冷凍庫から冷蔵庫へ移動することになる。魚、食べたくてもなかなか食べられないのが魚だったりする。生魚を買ってきても冷凍に適した下ごしらえと言うのが思いつかない。せいぜい塩焼きにしてそれを1回分ずつ冷凍しておくくらい。

ということは、メインのおかずは卵以外は冷凍庫から登場することがほとんど。
でも今朝は違うんだな~。昨日買い物の時に見つけた「ウマヅラ」の切り身。ウマヅラというと分かりにくいかしら?カワハギですね。ということで本日のメインはカワハギ。

a0069195_8125048.jpg・ウマヅラのパセリソース
・もやしのナムル
・ミニ白菜の黒酢炒め
・ナスの味噌田楽
・神戸牛ワイン煮
・玄米雑穀ご飯

ん?今日は肉も魚も入ってますね。クリスマスだから特別ってことでどうでしょう?
[PR]
by lingyangnai | 2006-12-25 08:15 | お弁当