<   2006年 02月 ( 49 )   > この月の画像一覧

また雪ですか・・・

春節から1ヶ月だと言うのにまた雪が降った。
道理で寒かったはずです・・・。

お昼の会議が始まったのを確認してやっとお昼休み。
a0069195_14152087.jpg

・サーモンサンド(レタス、きゅうり、クリームチーズ、スモークサーモン)
・豆乳入りのコーンスープに野菜を入れて(黄ピーマン、鮑茸、ブロッコリー)

今日も温かいものが欲しいけれど、さすがに鍋焼きうどんはね・・・と
キャンベルのコーンスープに野菜を入れることにした。
コーンスープには牛乳~♪と買いに行ったけれど、こういうときに限って売り切れてるのね・・。

もともとの予定ではお昼はスープで食べて、夜にはこれをリメイクしてグラタンにしようと思ったけど、ちょっと大豆の香りが強いかな・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-28 14:20 | おうちご飯

お茶で濁す

なにやら頭の中がきちんと整理しきれない状態が先週後半から続いている。
イベントの日時、会場、中身、案内先がきちんと頭の中に収まり切れないまま
作業だけはどんどん発生している。
いくつかの作業を同時進行でこなしていかなくてはいけないのだから、自分自身のたどり着く先が明確に見えていないのはミスの元。更に作業スケジュールが明確でないのはもっと危険。会議の出欠確認電話は3日前から、お弁当が必要な会議は前日にお弁当の手配をして、そろそろ3月後半の会議の開催通知を発送しなくちゃ・・・、いつも頭の中に「やらねばならないこと」が渦巻いていて、ON・OFFの切り替えがうまくいっていない証拠・・・。

常に頭の中で色々なことがチラチラと気になっているせいもあって、たいした残業もせずに戻ってきたはずなのにグッタリ。
食事の支度をするのがとても億劫な気分。かといってもう一度外へ出て食事をしようという気にもならないし、そこまでお腹も空いていない。

いっそのこと思いっきり「リラックスタイム」を演出しようと思い立って久しぶりに中国茶の道具を取り出した。
a0069195_22272527.jpg

・極品鉄観音

親しくしている御茶屋さんが特別に分けてくれた私好みの「秋の鉄観音」。
昨年は春先の洪水被害もあり、上質な鉄観音は余り市場に出なかったと言う。そんな中から私のためにお客様に売らずに取っておいてくれた極品鉄観音蘭の香り、軽やかな甘味、まろやかな後味が本当に素晴らしい。
一煎毎に変化していく香りや味わいも興味深いし、よいお茶は20回近く煎れることが出来る。
小さな茶杯でお茶を楽しんでいるとあっという間に2L近いミネラルウォーターがなくなってしまった。「茶腹も一時」というけれど、これほどお茶を飲んだら一晩は大丈夫ね・・・。

一時、それはそれは熱心に「養壺」していた紫砂の急須、我が家にやってきた時と比べれば大分色も変わって艶も出てきたけど、まだまだ育て足りない。
4月末まで続く忙しい毎日、疲れたときにはお茶に癒してもらおう。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-27 22:39 | おうちご飯

さむ~いオフィス

週末から一向に気温の上がらない北京。
今日も引き続き見るからに寒そうな曇り空。そう、確かに外気温は低いけれど、それにしたって今日のオフィスは寒すぎる。

いつもは上着を脱いで、カーディガンで仕事が出来るのに、今日は上着を脱ぐことが出来ない。
ひざ掛けもいつもよりしっかりと足に巻きつけて、まだまだ寒い・・・。スタッフのデスクの上の温度計は17度を指している。
オフィスビル1階のロビーから廊下を渡って吹いてくる足元の冷たい空気、机の上が17度と言うことは足元は一体何度?まさか昨日のようにあれこれ重ね着できないし・・・。

お昼になったところでスタッフ全員で
「さ、運動の時間!温かいものを食べて、動いてこないと寒くて風を引いちゃう!」
と冗談半分本気半分で笑った。

スモークサーモンとクリームチーズでサンドイッチのつもりだったけど急遽予定変更。
a0069195_1484572.jpg

・またしても鍋焼きうどん(ほうれん草、椎茸、ネギ、カボチャ、卵)

まだグツグツ言っているおうどんをハフハフ食べたらほんの少し寒さを忘れた。
午後の勤務は温かい格好に「お召し替え」で出勤しよう・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-27 14:11 | おうちご飯

ジャイアント始動!

今日は今年最初のジャイアント。毎月1回開催のこのコンペが私のゴルフライフの中心なので、今年もいよいよゴルフシーズンを迎えたということ。

今回はひそかにいつか同じ組で回ってみたいと思っていたぶ~ちゃんと念願かなって同じ組で回らせていただいた。
a0069195_2312494.jpg

表彰式の挨拶で「メンバーに恵まれて」という台詞をよく耳にするけれど、今日のゴルフは今シーズンの幕開けにふさわしい、本当に楽しい楽しいゴルフだった。私以外の皆さんが本当に細やかに目配り気配りをしてくださって、私自身がまだまだ「自分のことで手一杯」な状態で技術的にも精神的にも全く余裕が無いことを改めて実感。

男性お二人のドライバーショットのパワフルな打ち出しにに圧倒され、彼女の伸びやかで力みの無いスイング(なのに打球は遥かかなたまでまっすぐに飛んでいく)に惚れ惚れ。

いつもなら「楽しかったけど、でも・・・・・」と必ず「でも~」がついてしまうけれど、
(もちろん今日のゴルフも反省すべき点は沢山あるのだけれど)
今日はただただひたすらに楽しかったし楽しませていただいた。
シーズンの最初に「楽しいゴルフ、ゴルフを楽しむ」ことを満喫させていただいたのは文字通り
「メンバーに恵まれて」という表現がピッタリ。

ありがとうございました。

昨日のお誕生日コンペよりも気温は1度低いだけというけれど、体感温度はずっと低く感じた。
もっとも、メディアによって誤差はあるものの今日の最高気温は2~4度。
こんな気温の中を5時間も屋外をウロウロ。
部屋の中にいたら暑過ぎて気分が悪くなるほど着込んでいてもやっぱり寒い。
こんな気温の中5時間も屋外で過ごすなんて、日常生活の中ではありえない選択。
それをみんなでわざわざ郊外まで出かけてボテボテの厚着(といっても上半身は余り着込みすぎると衣類がもたついてしまうので下半身が冷えないように)でしようと言うのだからゴルフに興味の無い方々から見ればさぞかし「酔狂」なことだろう・・・。
早く身軽な格好でプレーできるようになるといいね。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-26 23:37 | 徒然なるままに

お誕生日コンペ

今日はジャイアントでご一緒させていただくぶ~ちゃんのお誕生日コンペ。
「選ばれし者達」でゴルフを楽しませていただいた。
a0069195_324111.jpg

昨日時点での天気予報では「曇り時々みぞれ、北風4~5級」なんて書かれていたので
どんなことになるだろうと心配していたけれど、そこはぶ~ちゃんの日頃の行いのおかげ、
前半は少し風が吹いたけれど、後半はお日様も顔を出して覚悟していたほど寒さに苦しむことなく楽しくホールアウト。

ゴルフの後はお誕生会。
a0069195_324423.jpg

美味しいものを沢山いただいて、
a0069195_3244483.jpg

お誕生日のお約束、「ふ~」もしていただいて
楽しい1日でした。

ぶ~ちゃんと知り合ったのはジャイアント、つまり私がコースに出始めた1年半ほど前と言うことになる。当時も今も、彼女はまさしく「精進」という言葉がピッタリくるほどにゴルフに情熱を傾けている。彼女のそのひたむきな姿を目にするにつけ、自分には足りないものを彼女から教えられるような気がする。間もなく日本へ帰任はするけれど、折々に北京でまた一緒にラウンドするチャンスがあることは間違いない、よね?ぶ~ちゃん。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-25 22:00 | お外ご飯

シャキシャキ、カリカリのパスタ

例年のこととはいえ、春節明けから4月の後半にかけて、仕事はとっても忙しくなる。
そう、恐怖の「年度末」。
決算関係の処理も有れば、人事異動に関する手続きも色々。今年はそれに加えて
単発の大きなイベントがいくつか組み込まれていてここ数日はアップアップ状態。
まだ2月だと言うのにこんな調子で果たして「年度」は無事に越せるのかしら・・・。

ともあれ、居残り2時間で何とか一段落してタイムカードを押した。
さて、今夜は何にしよう・・・。
もう冷蔵庫に何が入っているのかもきちんと思い出せない・・・。
そうそう、水菜が有ったはず。シャキシャキとした歯触りを思い出しながら
「サラダっぽく食べるのがいいな」
宴家に立ち寄った時点では
「サラダとフレンチトースト、明日のゴルフ用に卵サンドも作ろう」
だったのに、あろうことかパンの棚にはほとんど何も残っていない。

今からご飯を炊くのは非常に億劫、またしてもパスタ・・・。
ならばちょっと変わった組み合わせにしてみようと思いついて豚バラを買ってきた。
a0069195_2303834.jpg

・カリカリの豚バラとミニトマト、水菜のパスタ

豚バラをカリカリ焼いて脂を抜いて、柚子胡椒で味付け。
麺と同時にミニトマトと水菜の茎を入れてさっと熱を加えて
器に盛ったところにたっぷりの水菜の葉と小ネギを。

シャキシャキした水菜とカリカリの豚バラが美味しかった♪
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-24 23:07 | おうちご飯

おうどんハフハフ

昨日の天気予報では雪が降るようなことも書いてあったけれど
かろうじて曇りでとどまっている今日の北京。
でも、又冬が戻ってきてしまった感じの寒さ。

何か「熱々~!!」てものが食べたいよね~とスーパーを覗いて閃いた。
a0069195_13551086.jpg

・鍋焼きうどん(ほうれん草、ネギ、お揚げ、卵)

写真だとさすがに湯気までは見えないか・・・
はぁ~、こういうものをハフハフいいながら食べると
と~ってもシアワセな気持ちになるね。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-24 13:58 | おうちご飯

最後の蝶々は黄色

今日は木曜日、と言うことはゴルフの定期練習日。
明日はググッと気温が下がると言うし、道路は大渋滞の金曜日。出来れば週末のラウンドに備えて練習に行きたいと頑張っては見たものの結局仕事が終わったのは19時を回っちゃった。
外へ出てみれば冷たい風が吹き始めているし・・・。
寒いのはともかく今日に限ってはこの「風が吹いている」というのが練習中止の原因。
今週に入って又アレルギーが出てしまった。一体何が原因?
先週末自宅に来てくれたネイルサロンの女の子達も
「春節過ぎて暖かくなると顔の皮膚が荒れるし、痒くなる」という。
そして長女曰く「週末、打ちっぱなしに出かけた日は結構風が強かったからそれが原因じゃない?風に乗って色々な花粉が飛ぶし」
そうかそうか、毎年柳の綿のアレルギーは自覚していたけど、
その他については全く注意してなかったよ。
以来出来るだけ事務所への行き来は地下通路を使うように、風が強い時には外へ出ないように心がけている。と言うことで「寒さ+風>ゴルフの練習」と相成った。

さてさて、ご飯はどうしようかな~。
パンの在庫は無いし、今からご飯を炊くのは億劫だし・・・。
宴家を除いたら珍しく「日本南瓜」が売ってるじゃないの!
見た瞬間にひらめいた。黄色の蝶々にしよう。
a0069195_22295652.jpg・カボチャのパスタ
・ベーコン入りほうれん草のソテー

ここ数日自宅へ戻ってもなかなか頭の中が「おうちモード」に切り替わらない。
今日もあれこれ考え事をしながら支度をしていたらカボチャのソースにちょっとお塩を入れすぎてしまった上に煮詰めすぎてちょっと塩辛くなってしまった、残念!!

でも無事に最後の蝶々を使い切った。
残りはリングイネ。あと1~2回分残っているのよね。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-23 22:37 | おうちご飯

切ってチンして、駆け足~

ここ数日加速がつくかのように忙しくなってる・・・。
午前中は何がなんだかわからないうちに終わってしまった。
30分遅れで始まったお昼休みの間も
「午後一番であれをして・・、そうそうS総経理にお電話もしなくちゃ。あ!会議設備の手配もね」
と考えながらの状態。
こうなるとやっぱり「何を食べる」とか「彩りが」とか言うことの優先順位は
あっという間に転げ落ちてしまう。
気持ちばかりが急いていることもあって、お昼ご飯に何を食べるのかさえ思いつかない。
こういうときには潔く手を抜けばいい。
a0069195_13543179.jpg

・塩焼きそば(黄ピーマン、キャベツ)
・貝柱と大根、人参の煮物

冷凍庫から焼きそばを下ろしてレンジで解凍、
その間に冷蔵庫の野菜から焼きそばになりそうなものと先日の煮物を取り出し・・・・
頭の中も駆け足、ご飯のしたくも駆け足。
なんたって切って包んでチンするだけ。

焼きそばは出来上がってみたら彩りがあんまりさびしかったので
小葱をパラッと散らして柚子胡椒を少し加えた。

さて、午後もお仕事お仕事~。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-23 14:01 | おうちご飯

お持ち帰りがあるから・・・

「お持ち帰り」普通なら嬉しいはずだけど、今日のはあんまり嬉しくない。
そう、「お仕事」のお持ち帰り。
明日の午後3時までに提出と言われているけれど、明日になれば明日の仕事があるし、
きっと予想外の仕事も飛び込んでくる。
残業で片付けようと思っても電話やらメールやら、そのたびに手を止めていたのではちっとも効率が上がらない。だったら自宅で美味しいコーヒー片手に気持ちのよい音楽を聞きながらするほうがよっぽど「精神衛生上」よろしかろうと
普段なら絶対にやらない「仕事のお持ち帰り」書類の束を抱えて帰ってきた。

まずは「腹が減っては戦は出来ぬ」とご飯の支度。
とはいえ、立派なお持ち帰りが待っているから
①簡単に作れるもの
②野菜が食べられるもの
③冷蔵庫の残りで作れるもの
この条件を満たしてくれないと困る。

ガサゴソと食材チェックをしつつ先日来頭の片隅で気になっていたものを確認した。
やっぱりあったか・・・・De ceccoのリングイネ。

目の前には日本から小包で送った美味しいパスタが沢山有るけど、まずはこのDe ceccoと
先日のBarillaを片付けてから開封することを固く心に誓って
a0069195_2211025.jpg

・ほうれん草と黄ピーマンのトマトソースパスタ ケッパー入り
・サラダ ナッツをいろいろ入れて(レタス、ミニトマト、きゅうり)

パスタをトマトソースにからめる瞬間にふと思いついてケッパーを加えてみたら
とっても美味しくなった!
でもあの「モチモチ」っとした食感はやはりVietriじゃないと得られないのね。

落ち着いてパスタが味わえるようになるまでは
まずは手元に残っているパスタで我慢がまん・・・。

さ~、仕事仕事!!
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-22 22:20 | おうちご飯