カテゴリ:徒然なるままに( 60 )

Golfな週末 Vol.1

本日、昨年日本へ帰国されたIさんをお迎えしての「第2回I垣杯」、会場はもちろん昨年のI垣杯で記念樹を植えた十三陵。

久しぶりでお目にかかる日本商会会員の皆様。あ~、私やっぱりこの方々が好きだな~と実感。こうして時折お目にかからせて頂くだけでも十分にありがたいのに「久しぶりだね~」「元気にしてるの?」「新しい職場にはもう慣れた?」「たまには顔を見せてね」温かいお言葉をたくさん頂いてそれだけで充分に嬉しい。更にこんなヘタッピゴルファーも気持ちよく迎えてくださる。

a0069195_23295354.jpg
a0069195_23302196.jpg


せめて出来るだけご迷惑をおかけしないように、スピードプレーを心がけてご一緒させていただく。

お昼からのスタート、幸い天候にも恵まれて最高気温は31度、暑くないと言えば嘘になるけれどそれでもお日様がジリジリと照りつけるようなピーカン天気でないのはありがたい。

結果は目の前に立ちはだかる「十三陵の壁」をまたしても超えられず120。それにしてもつまらないミスが多かったな~。
ショートホール、せっかく1オンしてるのにパターがダメダメだったり、寄せでダフったり。ざっと思い返しても「有り得ないミス」が5つある。その全てがグリーン回り。遠くに旗が見えている間は良いけれど、細やかさが要求されるグリーン回りに来るとダメというあたり、大雑把な性格を大いに反映している。これが改善されないとスコアはまとまらないね~。

でも、今年はひたすらにゴルフが楽しい。
スコアはちっともまとまらないけれど、それでもやっぱりゴルフが楽しい。何が嬉しいって心からゴルフが楽しめる自分になれたこと。
成績はいつかきっとまとまってくるはず。だってお上手なオヂ様方だって皆さん何年も続けて今の結果なのだもの。

明日は4時半起床、8時スタートで再び十三陵。
真っ赤な夕日が見えるあたり、明日はピーカンお天気で暑いゴルフになりそう。冷凍庫に飲み物も作ったし、またまた楽しみです。
[PR]
by lingyangnai | 2007-06-23 23:31 | 徒然なるままに

アップアップなこのごろ

え~、ここ数日アップアップ状態です。

業務が忙しいのは嬉しい悲鳴、一方お引越し先もさっさと決める必要があり、なんだかホントに心身ともに余裕がないのです。

外付けデバイス、携帯電話のスケジュール管理もメモリー超過、ついに先月までのスケジュールは全件削除。やっと明日の予定(9時半外部でお客様と面会、11時半外部でお客様2と面会ののちショールームご案内、19時社内の会食)を30分前お知らせアラーム登録することが出来ました。

ついこの間6月になったと思ったら今日はもう20日、
一息つけるのはお引越し完了の来月初旬かな~。
[PR]
by lingyangnai | 2007-06-20 22:35 | 徒然なるままに

充実の週末

この週末、実に実に充実した2日間でした。

土曜日:
9時集合で県人会女子ゴルフ部の定期練習へ。2時間で300球ほど打ってみる。ドライバーがダメダメ。ピッチングもダメダメ。
その後、メンバーと新光天地のフードコートでランチ。ゴルフ談義他あれこれに花が咲き、最近オープンしたFOUCHONを冷やかして帰宅。洗濯機を回しながらシャワーを浴びて、家事をチョコチョコ。
夕方5時、引越し先の候補を見に行くも約束してあったはずの大家不在にて見学ならず。約束の時間も守れない大家の部屋なんて恐ろしくて借りられない。
せっかく出てきたのだからとそのまま長女のお宅へ遊びに行き、夕食をご馳走になって帰宅。
再び洗濯機を回して午前2時就寝。

日曜日:
8時スタートで朝陽のハーフコースをラウンド。時間がかかるかな~と思ったけれど思いの外順調で9時半にはホールアウト。バッグを練習場に預けたままブランチに出かけ冷え冷えビールでNさんの初ラウンドを乾杯。ゴルフ談義に花が咲き、帰宅は1時過ぎ。
その後シャワーを浴びて、洗濯機を回し、家事らしいことをしてみる。夕方4時半、団結湖の友人宅にお部屋見学。ローカルアパートもちょっとだけ視野に入れているので先ずはお部屋を見せてもらうことに。
その後出勤。な~んと日曜日の夕方だというのに上司も出勤。彼と一緒に1時間ほど、その後も一人残って忙しげな来週に備えて手元の仕事を片付ける。午後9時事務所を後に。
お腹空いたな~と思いつつ足の赴くまま、「お一人様」は苦手、唯一入れるファーストフード店を探しつつ小一時間お散歩。
ついに見つけたMに入店するもハンバーガーは何も無い。「ちょっと待ってくれたらすぐに作る」はずが、待てども暮らせども出てこないので返金してもらって店を出たのが10時半過ぎ。

日本から出張のさんなん殿ととあるバーで待ち合わせてさっぱりカクテルを2杯ほど。さんなんに同行していらっしゃった方々と最近の北京事情で盛り上がる。

帰宅をすれば零時。

いや、ホントに盛りだくさんの2日間でした。

明日からはもっと盛りだくさんの1週間が始まるんだけどね・・・
[PR]
by lingyangnai | 2007-06-18 00:55 | 徒然なるままに

上昇率20%

来月早々に今借りている部屋の賃貸契約が切れる。
果たしてこちらから仕掛けるべきか、相手の出方を待つべきか逡巡していたらついに大家さんからのショートメール。

「来月で契約が切れるけど、その後はどうする?」

よほど家賃のことも書き添えて返事をしようと思ったけれどもうちょっと様子を見ようかと
「とっても気に入ってるからこのまま住みたいな。連絡ありがとう」とだけ返しておいた。

ところが・・・。
昨日になって
「この数日市場価格を調べたら本当は○千元だけど、あなたはもう1年住んでくれたから特別価格で×千元にしてあげる♪」

でもね、特別価格とはいえ上昇率20%。
とてもとても受け入れられません。

お給料も20%上がるならいいのよ、でもさお給料はそうそう簡単には上がらない。現状維持ならいいけれどひょっとしたら「契約は更新しません」もありうるわけでしょ?

う~む・・・仕方が無いですね。
「さんじょ引越しプロジェクト」始動です。

大家さんとの交渉も試みますが、「特別価格」で20%の上昇を現状維持に引き戻すのは至難の業ですよね・・・。
毎年こんなことで揉めるのも面倒だからいっそのこと格安ローカルアパートに移る?いや、でもお金で買える安全は買ったほうが良い?

先ずは情報収集から。
こちらをご覧の皆様、何か情報あればご提供ください。

退去期限まで2週間強、果たして結果やいかに。
[PR]
by lingyangnai | 2007-06-13 09:18 | 徒然なるままに

かなり珍しい おうちdeビール

今夜は珍しくおうちdeビール基本的には一人で飲んでもつまらないので、自宅ではアルコール類は一切飲まないのにね。

a0069195_19161686.jpg・燕京ビール
帰宅直前、ふと思いついてビールを1本買ってきたそのわけは、
平日よりも早起きで家事を片付け、美容室に行き、とある会合に出席しと一日フル活動したご褒美。
そしてちょっと切なくなってしまったから。

何が切なかったかと言うと・・・。

3年位前からだろうか、とある自閉症児施設に毎年心ばかりの寄付をさせていただいている。
きっかけは、日本で少子化が叫ばれ、いい年をして結婚もせず子供も産まずの私のような人間があたかも「非国民」のように言われ始めたこと。こればかりは自分の意志だけではどうにもできることではないし、仮に子供を産んだとしてもその子が五体満足、心身共に健康に生まれてくるとは限らない。きっとそうなれば私自身周囲の力を借りることになるだろう。
更に、今私は外国で生活させてもらっているけれど、この国に恩返しらしいことをしていない。
更に更に、歳を重ねたせいか人間って「生きてる」のではなくて「生かされている」のだと思う気持ちが年々強くなったこと。

何か肩肘張らずに私に出来ることは無いかな~と。

無理なく、細く長く続けられる「生かして頂いていることへの感謝」を示す、私なりの方法がこの自閉症児施設への支援だった。

何も外国人が・・・と言うご意見はあるかと思うけれど、実は中国国内で自閉症児の存在が公認されたのって実はこの数年のことなんですよね。

支援を必要とする人が目の前にいて、たまたま自分はその国で暮らしている。更に、母国に帰れば社会問題の「少子化」に拍車をかけている張本人。ならばこの際どこで自分に出来るお手伝いをするかは関係ないかな~と。

今日の議題は活動資金を集めるためのチャリティーパーティーの開催方法について。

自閉症児のための教育を行う施設は中国広しと言えどもほとんど無い。彼女の施設には着の身着のまま、片道の電車賃をかき集めて中国全土から自閉症児とその親が集まる。時期を逸してしまったら効果的な教育を行えない、故に主催者である彼女は私財を投げ打って我が子同様、自閉症児として生を受けた子供達とその親に専門プログラムで初期教育と家庭教育のノウハウを分け与えている。しかも悲壮な感じを微塵も感じさせず、いつも笑顔で。

私がこの打ち合わせのテーブルについたからとてたいした役に立てるわけではない。私には寄付金をかき集めてくるだけの力も無いし、私個人にはもちろんその資産も無い。それでも彼女達が名指しで「力を貸して欲しい」と声をかけてくれた。
「やっぱり人間は生かされている」と実感させていただいた。
こんな私でも必要としてくれる人がいる。
そのことが嬉しいと同時にとても切なくなってしまった。経済発展著しいこの国で、弱者はやっぱり切り捨てられているのかもしれない。よそ者の、名も無い一人の日本人の力が必要だなんて・・・。

9月に行われるチャリティーパーティー、興味がおありの方はぜひメッセージをください。企業協賛はもちろん、チケット購入も立派なお手伝い。

彼女達は心の底から小さな善意を求めています。
[PR]
by lingyangnai | 2007-06-02 23:25 | 徒然なるままに

【おにぎり】ゴルフのお供

1ヶ月ぶりのゴルフコンペ参加。

夜明け前に起きだして土釜でご飯を炊き、おにぎりを作る。

a0069195_7111982.jpg・紫蘇若芽のおにぎり

お腹いっぱいでもダメだけど、お腹が空きすぎても×
大きいおにぎりは食べるのに時間がかかるのでこれまた×

ということで小さめおにぎりを持参。
自分ひとり分を作るのは難しいので多めに炊いて皆さんにも手伝っていただく。

ご飯がパサパサしないようにもち米をほんのちょっぴり混ぜてみました。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-20 07:14 | 徒然なるままに

意外な出来事

このところアクセス数が伸びてます。
今週は1日平均アクセス数を更新しました。

もちろん他のBlogerさんから比べたら比較の対象にもならないのですが、
積極的にお知らせしていないと思えばまぁまぁということで・・・。

初期は本当の「おうちご飯」、転職後は「お弁当」、そして目下は「外食」。
だんだんとテーマが移っていますがその辺はご愛嬌と言うことで。

数少ない貴重な読者の皆さん、ありがとうございます。

引き続き、細々とではありますが続けていきたいと思います。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-19 23:53 | 徒然なるままに

浮上に向けて一休み

皆さんより一足お先に労働節の連休開始。

部署の異動、勤務地の変更、それに伴うあれこれあれこれで心が疲弊しきっています。
いつも感情の赴くままに笑って、しゃべって。特に意図せず人に会っておしゃべりをして。

なのに今はそういう当たり前のことが実はと~ってもエネルギーが要ることなんだな~と実感中。凹み始めると思考はどんどんネガティブに。
横断歩道の信号、青に変わったばかりで渡り始めたはずなのに向こう側までたどり着かないうちに赤に変わってしまうことさえも責められているようで悲しくなる。

これだけネガティブになると当然「何かをする」気力も全く沸いてこない。

この10日ほど、本当に苦しかった。
自分の居場所が有るのか無いのか。
一人でいればネガティブになる、だからといって気力を振り絞って誰かと会っても「普通にしていること」に疲れてしまうし、「疲れてしまう自分」に罪悪感を感じるし。

この連休は神様がくれた心の休日になるように、連休明けにダメ期から無理なく浮上できるようになるために、ゆっくりのんびり先ずは心に休んでもらおう。
[PR]
by lingyangnai | 2007-04-30 17:01 | 徒然なるままに

お引越し完了!(のはず・・・)

3月後半に言い渡された辞令によれば4月1日以降勤務先は自宅から徒歩15分の事務所になる予定だった。
ところが、割り当てられているパソコンは各部署の固定資産として登録されているため、ルール通りなら新しい部署で新たにパソコンを割り当てられるはず。

「さんじょさんのパソコンは新たに申請をしましょう」
と言い渡されたのは4月6日。ところが待てども暮らせどもパソコンは出てこない。仕方が無いのでずっと私物のパソコンを新事務所に持ち込んで、自前のGPRSでネットに繋いで「仕事もどき」を進めていた。気づけば今月も終わりが見えて、この間に督促すること3度。そのたびに「申請するから大丈夫」。

いや、大丈夫じゃないんですよ~。私物のパソコンは情報セキュリティーの関係で社内LANに接続することは不可。ということは公用アドレスのメールは旧事務所まで出向かないとチェックできない。更に仕事に必要な資料は社内サーバーに入っているからこれも閲覧できない。
仕事の道具は鞄に入りっぱなしで重たい重たい、まるでお米でも運んでいるみたい。この重たいバッグを提げて、メールチェックのために片道小一時間かけて旧事務所に赴くという効率の悪さ。体もしんどいけれど精神衛生上誠によろしくない。だってどちらの事務所にも中途半端で自分の居場所という気がしないのだもの・・・。

昨日開催の日本人職員による懇親会で「告げ口」してみました。
(こういうやり方はホントに気が重いし好きじゃない・・・)

告げ口の効果は絶大。朝一番で
「パソコンは向こうの事務所で使っていたものを固定資産変更手続きをとってこちらに持ってきていいことになったから、今から行っていらっしゃい!」
も~、それなら最初からそうしてくれたらいいじゃない!!!

午後になって旧事務所に出向き、先ずは昨日から今日にかけてのメールをチェックと立ち上げたらなにやら様子がおかしい。


ウィルスです。しかもかなり重症らしい・・・。

う~む・・・。
迷ったけれど病気のパソコンをとりあえず新事務所に運びました。
明日、朝から治してもらえば使えるはず(・・・だよね?)。
これにて旧事務所には仕事道具は一切無くなり、お引越しは完了。

ま、何が起こるか分からないのが中国。
お引越しは完了したはずだけれど、旧事務所のみんなも「いつでもおいで。会えるのを楽しみにしているから」と言ってくれたし、どうやら今まで使っていた机もしばらくは誰かが座る予定は無いらしい。

自宅に置いてある仕事道具を事務所に運び込むのは様子を見てからにしようっと。
[PR]
by lingyangnai | 2007-04-25 00:02 | 徒然なるままに

【春の満月】眠れない夜に

眠れない・・・
ベッドに入ってから数時間が経過するのにちっとも眠れない。

a0069195_455921.jpgふと気づけば窓の外には春の満月。

明日も(正確には「今日も」か・・・)良いお天気になりそう。
[PR]
by lingyangnai | 2007-04-02 04:08 | 徒然なるままに