【石焼ビビンバ】遠隔操作のオーダー

本日、自社製品の新作発表会。
事前の公式情報は無かったものの、関係部署の方から偶然に情報をいただきお邪魔しました。

午前中は発表会参加、午後は事務処理、夕方からお客様訪問とあらかじめスケジュールを組んで有ったので、お昼ご飯は事務所の同僚と。
ギリギリまで発表会会場に、タクシーに乗ったところで「何でも良いので適当にオーダーしておいて!出来上がる頃には到着するから」とお願いしました。

a0069195_23313727.jpg・石焼ビビンバ

あらま!な~んと双子の黄身が載った石焼ビビンバ。
訳も無くちょっと得した気分になったのもつかの間、具がもうちょっと多いと嬉しいな~。
いや、コストのかかるたんぱく質の増量は望んでいません。
ベジ-な具をね、追加していただけると嬉しいのですよ。
ほら、お宅のお鍋、ほうれん草をオーダーすると葉っぱのほうだけ出てくるでしょ?
あの茎の部分をちょっと湯がいて入れてくれるだけで充分なのよ。
あるいはね、きれいに形を整えて出てくる白菜の、芯の部分を細く刻んで塩で揉んでちょっと足していただけるとかね。

いや・・・・無理だよね。
そういう「ひと手間」が不得意な方々の多いお国柄だものね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-07-19 14:25 | お外ご飯


<< 【お誕生日会席】長安倶楽部 日本橋 【究極のおうちご飯】秀逸茄子&... >>