上昇率20%

来月早々に今借りている部屋の賃貸契約が切れる。
果たしてこちらから仕掛けるべきか、相手の出方を待つべきか逡巡していたらついに大家さんからのショートメール。

「来月で契約が切れるけど、その後はどうする?」

よほど家賃のことも書き添えて返事をしようと思ったけれどもうちょっと様子を見ようかと
「とっても気に入ってるからこのまま住みたいな。連絡ありがとう」とだけ返しておいた。

ところが・・・。
昨日になって
「この数日市場価格を調べたら本当は○千元だけど、あなたはもう1年住んでくれたから特別価格で×千元にしてあげる♪」

でもね、特別価格とはいえ上昇率20%。
とてもとても受け入れられません。

お給料も20%上がるならいいのよ、でもさお給料はそうそう簡単には上がらない。現状維持ならいいけれどひょっとしたら「契約は更新しません」もありうるわけでしょ?

う~む・・・仕方が無いですね。
「さんじょ引越しプロジェクト」始動です。

大家さんとの交渉も試みますが、「特別価格」で20%の上昇を現状維持に引き戻すのは至難の業ですよね・・・。
毎年こんなことで揉めるのも面倒だからいっそのこと格安ローカルアパートに移る?いや、でもお金で買える安全は買ったほうが良い?

先ずは情報収集から。
こちらをご覧の皆様、何か情報あればご提供ください。

退去期限まで2週間強、果たして結果やいかに。
[PR]
by lingyangnai | 2007-06-13 09:18 | 徒然なるままに


<< 【野菜チーズサンド】夜に備える 【和一心】居酒屋メニュー >>