【雲南米線】しみったれ

毎日毎日外出の予定を組み込んだ1週間、今日も午後は2箇所を訪問予定。
最初は午後1番、2件目は夕方5時のアポイント。

最初のアポイント先へはランチから直行することに決めてジャケット片手にカーディガンを羽織って事務所から少し離れた雲南米線のお店へ。

袖口が少し開いたデザインのお気に入りジャケット、袖口が器の中に入ったら嫌だからとわざわざカーディガンで出かけたのに・・・。

お店に入ったら先ずはレジに直行、食券を買い求めて席へ・・・って満席だし。
しかもほとんどのテーブルの脇には食べ終わるのをいまや遅しと目視する席待ち客が。
自分達もその仲間に入って「早く食べ終わって~」光線を送りながら空席待ち。

15分後、やっと空いた席につき、荷物を空いている椅子に置く。
当然ジャケットもバッグの上に重ねて置く。
後にして思えばこれが失敗・・・。

a0069195_8182265.jpg・雲南米線

先ずは麺と具が運ばれてきて、程なくアツアツのスープが張られた大きな丼が。
と目の前を雫が一滴ジャケットの上に!!!
「あ!」と思わず声をあげるもすかさず店員は「没事!」(だいじょうぶ!)
いや、大丈夫かどうかは垂らしたものがお水だった場合でしょ?しかも問題にするかどうかを決めるのは私ですから・・・。

店内は食券を買う人、空席待ちをする人、料理を運ぶ人でごった返していてとても口論するような雰囲気ではない。

敢えて気にしない振りを装って先ずは食事。
アツアツのスープの中に具を入れ麺を入れ、スープの余熱で最後の仕上げ。
フニュっとやわらかい麺と濃厚なチキンスープが美味。

でも、やっぱりさっきの一滴は油。
今シーズン初めて袖を通したクリーニング上がりのお気に入りジャケットにくっきりはっきり油の染み。

ジャケットの袖口を器に浸してしまう自分の失敗を回避するためにわざわざカーディガンを羽織って出かけたのにこんなことになろうとは。
[PR]
by lingyangnai | 2007-05-18 14:21 | お外ご飯


<< 【レバニラ&パスタジェノベーゼ... 【3色鍋】お見合い >>