浮上に向けて一休み

皆さんより一足お先に労働節の連休開始。

部署の異動、勤務地の変更、それに伴うあれこれあれこれで心が疲弊しきっています。
いつも感情の赴くままに笑って、しゃべって。特に意図せず人に会っておしゃべりをして。

なのに今はそういう当たり前のことが実はと~ってもエネルギーが要ることなんだな~と実感中。凹み始めると思考はどんどんネガティブに。
横断歩道の信号、青に変わったばかりで渡り始めたはずなのに向こう側までたどり着かないうちに赤に変わってしまうことさえも責められているようで悲しくなる。

これだけネガティブになると当然「何かをする」気力も全く沸いてこない。

この10日ほど、本当に苦しかった。
自分の居場所が有るのか無いのか。
一人でいればネガティブになる、だからといって気力を振り絞って誰かと会っても「普通にしていること」に疲れてしまうし、「疲れてしまう自分」に罪悪感を感じるし。

この連休は神様がくれた心の休日になるように、連休明けにダメ期から無理なく浮上できるようになるために、ゆっくりのんびり先ずは心に休んでもらおう。
[PR]
by lingyangnai | 2007-04-30 17:01 | 徒然なるままに


<< 【味千ラーメン】 【冷やし中華】わざとじゃないのよ~ >>