お引越し完了!(のはず・・・)

3月後半に言い渡された辞令によれば4月1日以降勤務先は自宅から徒歩15分の事務所になる予定だった。
ところが、割り当てられているパソコンは各部署の固定資産として登録されているため、ルール通りなら新しい部署で新たにパソコンを割り当てられるはず。

「さんじょさんのパソコンは新たに申請をしましょう」
と言い渡されたのは4月6日。ところが待てども暮らせどもパソコンは出てこない。仕方が無いのでずっと私物のパソコンを新事務所に持ち込んで、自前のGPRSでネットに繋いで「仕事もどき」を進めていた。気づけば今月も終わりが見えて、この間に督促すること3度。そのたびに「申請するから大丈夫」。

いや、大丈夫じゃないんですよ~。私物のパソコンは情報セキュリティーの関係で社内LANに接続することは不可。ということは公用アドレスのメールは旧事務所まで出向かないとチェックできない。更に仕事に必要な資料は社内サーバーに入っているからこれも閲覧できない。
仕事の道具は鞄に入りっぱなしで重たい重たい、まるでお米でも運んでいるみたい。この重たいバッグを提げて、メールチェックのために片道小一時間かけて旧事務所に赴くという効率の悪さ。体もしんどいけれど精神衛生上誠によろしくない。だってどちらの事務所にも中途半端で自分の居場所という気がしないのだもの・・・。

昨日開催の日本人職員による懇親会で「告げ口」してみました。
(こういうやり方はホントに気が重いし好きじゃない・・・)

告げ口の効果は絶大。朝一番で
「パソコンは向こうの事務所で使っていたものを固定資産変更手続きをとってこちらに持ってきていいことになったから、今から行っていらっしゃい!」
も~、それなら最初からそうしてくれたらいいじゃない!!!

午後になって旧事務所に出向き、先ずは昨日から今日にかけてのメールをチェックと立ち上げたらなにやら様子がおかしい。


ウィルスです。しかもかなり重症らしい・・・。

う~む・・・。
迷ったけれど病気のパソコンをとりあえず新事務所に運びました。
明日、朝から治してもらえば使えるはず(・・・だよね?)。
これにて旧事務所には仕事道具は一切無くなり、お引越しは完了。

ま、何が起こるか分からないのが中国。
お引越しは完了したはずだけれど、旧事務所のみんなも「いつでもおいで。会えるのを楽しみにしているから」と言ってくれたし、どうやら今まで使っていた机もしばらくは誰かが座る予定は無いらしい。

自宅に置いてある仕事道具を事務所に運び込むのは様子を見てからにしようっと。
[PR]
by lingyangnai | 2007-04-25 00:02 | 徒然なるままに


<< 【インド料理ブッフェ】チームCBD 【満州料理】 >>