【アニーズピザ】喜びも悲しみも

「いつのまにかこんなに強くなっちゃって…」
数年前、両親が北京の友人にこぼした一言。そう、気づいたらホントに可愛気のない「鉄の女」になっちゃった。でもね、この国で一人で頑張っていくには強くなかったらやっていけない。
でもでも、時には頑張りきれない時があるのね。

そんな「頑張りきれない時」を見抜いたかのように長女からの電話。声を聞いたと単に目の奥が熱くなってきちゃった…。

「良かったら今夜一緒にご飯でも食べない?パパ(ご主人)が出張中で一人だし、久しぶりにどうかなと思って」

ホントに長女の懐の広さにはどれだけ助けられていることか。

a0069195_0384219.jpg・アニーズピザ

一体何時になったら私は「しなやかな強さ」を掴み取れるのだろう。
周囲の人の喜びを共に喜び、悲しみを共に分け合う。そんな長女の存在にこれまでもずいぶん助けられたし今日もまた助けてもらった。
[PR]
by lingyangnai | 2007-04-13 23:31 | お外ご飯


<< 【1年ぶりの北京ダック】ボーリ... 【野菜ホットサンド】またまた焼きすぎ >>