【イチゴミルク】バス通勤あれこれ

バス通勤も早4週間目に突入。今朝はこれまでにない混雑でついに事務所前の停留所まで座ることが出来なかった。
通勤時間は1時間半、日本だったら当たり前のことなのに何故にこんなに疲れるのか・・・。

まず第1に運行ダイヤが無いこと。
「いつかやってくる」バスを待ってバス停には大勢の人が群れている。乗車するべきバスがやってくるとワラワラと集まっていってわれ先にと乗り込む。
日本なら列に並んでお行儀よく、降りる人が降りてから順番どおりに乗っていくがやはり列に並ぶ習慣は定着しない。

更に大荷物。
何も通勤時間帯にこんなに大荷物で乗り込まなくても・・・と思うくらい大きな荷物を持った人が必ず乗っていて乗車スペースをド~ンとふさいでいる。先週はヒョウタンをそれはそれは大きな袋で3つも持ったおじいさんが乗っていた。しかもこの袋、いわゆる30キロ近く入る米袋。当然座りが悪くて場所ふさぎ。今朝は花市場の帰りと思しき若い女性が一抱えもある花のあれこれを2つと花かごを持って乗車。おまけに「花がつぶれるから押さないで!」と大声を張り上げている。

更に更にバスの運転が乱暴。
停留所に停まるごとにキキ~ッと急ブレーキで乗客全員が前のめり。
乱暴な運転を後押しするかのように道路もガタガタ。両足を踏ん張ってしっかりつり革につかまっていても自分の体を支えるのが難しい。

更に更に更に乗車マナーの悪さ。
プライバシーなんてどこ吹く風の大声で携帯電話と怒鳴りあい。それに加えて今朝はたったまま朝食を摂っている人も。もしここでバスが急ブレーキを踏んだら、あの油で焼いた焼餅が自分のコートにベッタリなんてことになるんじゃないかとハラハラ。

更に更に更に更に・・・
挙げればきりがない。
タクシーで出歩いていた時には気づかなかった街並みの変化に気づいたり、座れれば本が読めるのは嬉しいのだけど・・・。

さて、明日の朝はどんなバス風景になることやら。

夕方から市内中心部のお客様のところを回り、いつもより少し早めの帰宅。
こんな日は家事を片付けるに限る。帰宅直後から洗濯機を回し、掃除をし、一段落したところでお腹が空いたことに気が付いた。

a0069195_1375918.jpg・イチゴミルク
ミキサーが大活躍中。今日はイチゴにヨーグルトと牛乳、氷を少し入れたイチゴミルク。
たっぷり飲んでお腹も満足!日本にいたらこんなに贅沢に果物を使うことはできないわね~。
[PR]
by lingyangnai | 2007-03-19 23:20 | おうちスウィーツ


<< 【孔乙己酒店】飛び立つ燕、舞い... 【辛みそ野菜ラーメン】Metr... >>