【きゅうり卵炒め】下位より始めよ?

出勤したら一番にすること、自分のデスク周りの掃除。
「掃除」なんて書くと大仰だけれど、簡単に雑巾がけをすること。

日本で社会人1年生になった会社は婦人服メーカー。出勤後の最初の仕事は売り場の掃除。開店前の慌しい掃除とはいえ、商品をきれいに見せるために掃除は欠かせないし、細かいところも手抜きはなし。ディスプレーされている商品はいったん棚から下ろし、棚を拭き、改めて最初からディスプレー。洋服がかかっているラックも手元の数枚を抜いて、商品をずらしながら全部拭く。店舗に備えられている電話やFAX、諸々の什器も全部きれいに拭き上げる。

もう一度初心に返る意味もあって、今の職場に移ってからは毎朝自分のデスク周りを雑巾がけ。机の上はもちろんのこと、パソコンのモニターやキーボード、電話や自分の周りを取り囲むブースの衝立まで全部雑巾がけ。

雑巾がけを終え、お茶を汲んで来て、パソコンを立ち上げ、ふと目を上げると・・・・。
部署全体を統括するリーダーが同じように自分のブースを雑巾がけしている、嬉しいな~。

引っ越してきて自分の机を割り当てられた時にはちょっとビックリするくらい机が汚くて、掃除の習慣がないことは一目瞭然の状態だったのに、たった数日で自分の机の上をきれいにしようとする人が出てくるとは。
もちろん事務所にはお掃除をしてくれるオバちゃんはいるけれど、常時90人近い人達が勤務している部署、早班の人は8時前には事務所に到着して業務が始められる体制を整える。オバちゃん一人で全員の机の上をきれいに拭き上げるのは物理的に無理。自分の目の前の、毎日使うものだけでも個人がきれいにしたらきっと事務所は何時もきれいで気持ちいい。

ペーペーの外国人(私)が勝手にやっていることを、現場を統括する立場のリーダーが真似し始めた。真似してくれる人が少しずつでも増えていったらオバちゃんはもっと細かな場所のお掃除も出来るはず。それが証拠に、これまで砂埃が積もっていた窓枠も今朝はチリひとつない状態になった。

a0069195_015443.jpg・きゅうり卵炒め
・豚肉と酸菜の炒め物

ここ数日大混雑の社員食堂、自分の順番が回ってくる頃には青い野菜がなくなっていることが続いていたけれど、今日は久しぶりに緑の入ったお昼ご飯。
日本にいた頃はきゅうりを加熱して食べるなんて想像もしなかったけれど、こういうものが美味しく食べられるようになるとはね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-03-02 15:49 | 社員食堂


<< 【蒜泥白肉巻】北京へようこそ 【エビの串焼き】雲南料理 >>