【ミルク白菜炒め】心臓ドキドキ

連休ボケをする暇も無く今日から望京の事務所へ出勤。留学生時代には良く乗っていたはずのバスもなんと6年ぶり。通勤時間は徒歩15分から一気に1時間半に。

でも、バスでの通勤もなかなか悪くない。上手いこと座れればゆっくり本を読む時間が作れるということ。一時帰国で買い込んできた本のあれこれを日替わりで読むことが出来そう。

一方心配なのは時間。日本ならダイヤがきっちり作られていて、路線途中の停留所でもおそらく10分程度の誤差で定期運行されるけれど、ここではそうはいかない。なんたって「バスの時刻表」なるものが存在しないのだもの・・・。

余裕を見て「1時間半」と踏んだ通勤時間、バス停でバスを待つこと20分以上、初日から遅刻だけは嫌!と焦ってはみるもののバスは停留所ごとに停車しつつのんびりと走っていく。
事務所の自分の席にたどり着いたのは就業開始時刻の7分前、ぎりぎりセーフ!
あぁ~、心臓に良くない。1時間半前に家を出たのでは遅いということらしい。明日からは「1時間半前にバス停到着」を目指さなくちゃ。

でもこの事務所への通勤、助かるのはお昼ご飯。

a0069195_23391100.jpg・キノコと尖椒の炒め物
・ミルク白菜の炒め物
・饅頭

社員食堂生活復活!1食5元程度でおかず2種類の温かい物が食べられるのはありがたい。
お味のほうはさすがに「抜群」とはいかないけれど、このお値段ならこんなものよね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-02-26 23:30 | 社員食堂


<< 【春菊炒め】しばらくは許して! 【カツ丼】急遽別れの宴 >>