【平打太麺】ランチ難民

日本の某牛丼チェーンは「早い・安い・うまい」を掲げて大成功、特にランチタイムは「早い」が大事。
冷蔵庫空っぽ週間の今週も先週に引き続きお外ランチ。昨夜火鍋をたっぷりすぎるほど頂いていることも有り、「今日はあっさりしたものがいいですよね~」と同僚と共に牛肉ラーメンのお店に。「2階の空席に座ってください」と促され階段を上がってはみるものの満席・・・。あ!あの席が空く!!すかさず席につき服務員のお姉さんに「ここ片付けてね、それとメニューを頂戴」とお願いするも「等一下(ちょっと待って)」の一言で却下。しばらく待ってみるものの片付けてくれる気配が無い。「ねぇ、ここ片付けてメニューを頂戴」2度目のお願い。「馬上(すぐやるから)!」またまたおとなしく待つもやっぱり来ない。だんだんイライラしてきて目に留まった服務員に片っ端から「片付けて!メニュー頂戴!!」と声をかけるも判でも押したかのように「馬上!」の言葉が返ってくるのみ。
そうこうしているうちに20分近くが経過・・・ダメだこれじゃお昼休みが終わっちゃう!
同僚と目が合ったと単に同時に「出ましょう!」と。
この店の馬は一体どんな大きさよ・・・。

お向かいの麺料理のお店に向かえば入り口真横の席が空いている。直ちに着席、速攻で注文!

a0069195_20523959.jpg・平打太麺
牛肉の煮込みともやしがたっぷり乗った和え麺。
お料理が運ばれてきたところで「寒いから入り口のドアを閉めてもらってもいい?」と丁寧にお願いしたら「昨日の強風で壊れちゃってドアは外しちゃった」だそうで。

道理で入店してすぐさま座れるわけだ。
もちろんこの麺はとっても美味しいのだけど、時間の経過と共に手足が冷たくなるような今日のお天気ではお汁たっぷりのあったか~い麺のほうが良かったかな?

2週間にわたるお外ご飯生活でなんとなく体が重くなってきた・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2007-02-14 20:58 | お外ご飯


<< 【麻辛牛肉米麺】面食い文化 【火鍋】パイオニアという存在 >>