【パパイヤサラダ】失うもの

今日、大切なものを2つ失った。

ひとつは心頼みにしていた先輩同僚。入社間もない時、右も左も分からない時から心を配ってくれ、また仕事も教えてもらい、目指すサービスについても折々に語り合ってきた。今日で退職して、新しい世界を経験しに行くという。さびしいけれど彼にとってはきっと大切な一歩なのだと思う。

そしてもうひとつは留学生時代から大切にお付き合いしてきた友人。
人間として友人として、本当に尊敬もしてきたし、自分自身は大切にお付き合いをしてきたつもりだったけれど、相手はそうではなかったらしい。数年かけて自分に必要なものをすっかり引き出すことが出来たらそれで終わり、そういうお付き合いの仕方が出来る人がこの世の中にはいるということを教えられた。

a0069195_0321626.jpg・酸っぱくほんのり辛いパパイヤサラダ

人生の中で起こることには必ず意味がある。
今回、自分がこういう思いをしているのは過去のどこかで何かしら自分が過ちを犯しているということなのだろう。

別れ際、友人は「またね」と。
その言葉に頷いては見せたけれど、もう会うことは無いかもしれない。
これまで数年に渡るお付き合いの中で友人が私に対して約束してきた数々のことを思い出すと今なお狐につままれたような気分。

「あなたの欠点はバカ正直なところ、でもそれがあなたの良いところでもあるのよね。人をだますくらいならだまされるほうがあなたらしいかもしれない」と過去にコメントしてくれた心理学専攻の友人の言葉がふと心に浮かんだ。
[PR]
by lingyangnai | 2007-01-31 23:26 | お外ご飯


<< 【高級家常菜】両手に花 【サクサク野菜】予定は未定 >>