【香港式あれこれ】もともとの目的は?

午後は長女とのデート。ゆっくり話をするために会うのは何週間ぶり?
某ホテルで待ち合わせて、ケーキを買ってお引越ししたばかりの長女夫妻の新居に伺う予定だったけれど、売られているケーキを見ているうちに「ここでケーキを食べて帰ろうか?」と言うことになり、コーヒーショップに腰を落ち着ける。渡されたメニューをみるとケーキセット以外にもなにやら魅惑的なメニューが色々。散々迷ってお互いに目当てのものをオーダー。
ここまでは良かったけれど・・・。

供されたデザートはビックリするくらい不味かった。
日本のチェーンの喫茶店だってこんなにひどいものは出てこないよ・・・と言うくらいにひどかった。それなりに名前の通ったホテルで、立派なお値段でこんなにひどいものを出しているとは・・・。

2時間あまり話し込む間の話題、最初はケーキの不味さ(笑)、そのうちに長女夫妻の新居のこと、ゴルフのこと、仕事のこと、化粧品のことなどなど何の脈絡も無く移り変わる。

「実はね、クレンジングオイルがさ、ずっと使っていたものが見つからないのよ。日本に帰るまで『とりあえず』で買った気に入らないものを使うしかないかなと思って。ここへ来る途中にもあれこれみてきたんだけど、今まで使っていたものは80RMB、それなのに今日見てきたものは安いものでも150RMB、高いものだと300RMBもするの」とこぼしたところ、クレンジングオイル探しのお買い物ツアーをしてくれると言う。

ありがたいお言葉にすっかり甘えていそいそと長女の車に乗り込み、ショッピングセンターへ。
以前はあったはずの日系某ブランドの棚はやはり売り場から消えており、二人揃って化粧品コーナーへ移動。やっと目当てのものに近い、お値段も折り合えるものを見つけて購入。
その後はお互いに思いつくものを順番に買い物。気兼ねの要らない身内のような存在の人とおしゃべりをしながら情報交換もしつつの買い物はなかなか楽しい。

デートの目的、「長女夫妻の新居拝見」はとっぷりと日が暮れてからになった。
内装工事の間中あれやこれやと日本では考えられないエピソードを生み出した新居、拝見すれば「中国スタンダードになっちゃった」と聞いていたけれどどうしてどうして、なかなか良く出来てるじゃないの!玄関回りの壁を抜いたことで空間に広がりも出来たし、床を下げたことで天井高もずいぶんとアップ。壁も天井も全てきれいに作り直してとてもとても以前の部屋からは想像できない素敵なつくりになった。

新居をあちこち見せてもらっている間にも時はどんどん流れ、気づけば21時になろうとしている。長女と2人の食卓、ご近所から香港式のお料理あれこれを運んでもらって

a0069195_2162885.jpg・きゅうりの和え物
・セロリと百合根の炒め物
・麻婆豆腐
・香米
・長女お手製のスープ

お引越し直後の忙しい長女を振り回してのデート。
当初の目的は「新居拝見」だったはずなのに、いつのまにか「お買い物&おしゃべり付の新居拝見」にすりかえてしまった。

長女、ごめんよ~。
[PR]
by lingyangnai | 2007-01-22 02:21 | お外ご飯


<< 【お豆腐ハンバーグ】2人の自分 【コーンブレッドサンド】お帰り... >>