【水煮魚】初めての顔合わせ

午後、事務所で一人報告書作成の準備をしていると社内チャットのメッセージサインが。
開いてみれば「現地採用者の都合のいい人達で夕食を食べようと言う話になりました。ご都合はいかが?」と。もちろん喜んで参加!

退勤後に予定が入ったら後は定時までに予定した仕事をさっさと片付けるのみ。
一心不乱に手元の日報とPCとを見比べてパチパチ入力。時間がかかる作業になるだろうと覚悟したものの、ご褒美を目の前にぶら下げられると頑張るのはどうやら動物の本能らしい。退勤時刻の1時間前には作業の9割を終了。
なんだ、やれば出来るじゃない!

会食の会場は沸騰魚郷、四川料理の人気店。嘗ての職場の近所にもあったけれど今夜は別の支店に。芸能人のお客様も多い支店だと聞いてはいたけれど、初めて出向いてみればなんと大通りからお店の前までの小道は「沸騰魚郷渋滞」、お店の駐車場も満車。すごいね~

このお店の招牌菜(看板メニュー)は「水煮魚」、美味しいのよね~。
テーブルを囲んだ仲間の一人の推薦でお魚は「黒魚」、骨が少なくて食べやすいうえに美味しいのだと言う。いつもと違うメンバーでテーブルを囲むととこういう未知なる情報をもらえるところがまた嬉しい。

a0069195_1341531.jpg・水煮魚
・茶樹干鍋

なるほど、確かに骨は少ないし、美味しいお魚。でもやっぱり個人的にはいつものナマズが好きかな~。

大きな会社にいると同じ建物にいるのになかなか顔を合わせる機会が無い。たまにはこうして気の置けない同士たちと情報交換をするのも楽しい。

またこういう会食、やりましょうね。
[PR]
by lingyangnai | 2007-01-18 22:54 | お外ご飯


<< 【辣鶏丁】最後にコケる 【肉じゃが】複合調味料 >>