【坦々麺】落とし穴

日本人2人が顔を揃えて今後のことあれこれ。
何分にも「初めてづく」のことばかり。「三人寄れば文殊の知恵」には1人足りないけれど、お互いの知恵を出し合っていくことが大事よね、と。
それにしても、考えれば考えるほど、乗り越える山はあれこれあれこれ。大丈夫かな~。

事務所で使う文房具、自宅で欲しい文房具があれこれ有ったので仕事の帰りにそのまま「文具超市」(文具マーケット)へ。
ところが、お店の目の前で「弊店ですからまた来てください」だって!

北京の生活で「日本より便利ね」と思う数少ないことの1つがデパートやスーパーの営業時間。
どこも10時ごろまで開いていて、残業の後のお買い物も問題なし。
日本のように7時で閉店しちゃうお店のほうが少ないくらい。
なのになのによりにもよってこの文具専門店は7時弊店。ってことは定時(6時)に退勤してすっ飛んできても間に合わない可能性大。週末に改めて出直しってことね・・・。

じゃ、気を取り直してご飯でも・・・と

a0069195_15123828.jpg・四川料理あれこれ

毎度おなじみの四川料理。
大好きな坦々麺、実はこのお店のものが個人的には一番好き。
でも、「主食の麺は最後に出してね」とお願いしてあったのに、冷菜(前菜)の次に運ばれてきちゃった。しかも今日のお味は今ひとつ。
金曜日でお客が多いことも原因の一つなのだろうけれど、頼んだビールが出てくるまでに10分以上。大好きなお店なだけにちょっとがっかり。
Kさんには支払い金額の安さでビックリされちゃった、2人でビールも飲んで100元でおつりが来ちゃったものね。
[PR]
by lingyangnai | 2006-09-01 23:03 | お外ご飯


<< 【煮物あれこれ弁当】気の緩み 【よしぎゅう】へぇ~×5 >>