【懐かし中華】社員食堂

研修2日目。まだまだ耳は慣れないし、講義の内容もかなり具体的な内容になりつつあって
日本語で説明されても理解するのはなかなか大変なんじゃない?という感じ。
しかも講義の資料は一切配布されない。パワーポイントで教室最前列のスクリーンに映し出される資料はビッシリ漢字が並んでいてし要点をつかむだけでも一苦労。耳は先生の話を聞き、目は資料を追い、手はポイントと思しきところを書き写す。一生懸命それを繰り返すけれどやはり手が追いつかない。これから1ヶ月、この調子で本当に大丈夫なのかしら・・・。

一方前の席ではなにやらガサガサゴソゴソとバッグやらビニールの手提げやらを開けて落ち着かない。ふと時計を見ると11時45分。道理で・・・お昼ご飯を食べに行く準備を授業中にしているのね(笑)

ここ数年、お昼ご飯は自宅に戻って食べる生活をしていたので約5年ぶりの社員食堂。

a0069195_2375042.jpg
・たまねぎと羊の炒め物
・奶白菜ときくらげの炒め物
・ご飯

懐かしい!!
留学生時代もこういうのよく食べたね~。
明日以降、どんなおかずに出会えるのかちょっと楽しみ。
[PR]
by lingyangnai | 2006-08-01 23:20 | 社員食堂


<< 【青菜尽くし】放課後のお散歩 【精進料理】頭爆発! >>