国際婦人デー&禁止事項

今日は国際婦人デー。
中国では慣例として女性は半日のお休みがいただける。

仕事だけを考えればとてもとても休める状態ではないけれど、この数日顔中痒くて仕方が無いし、残業続き。更にこの先も暫くは病院へ行く時間は取れそうも無い。
ということで、「慣例にしたがって」半日のお休みをとることにした。

周囲の了解を取って、病院へ皮膚科の予約を入れたら「2時に来てください」
さ~大変!急いでお昼を食べないと。
a0069195_8452750.jpg

・困った時のベーグル頼み(クリームチーズ、レタス、アボガド、鶏ハム)
・ハーブティー

全人代のおかげで北京市内の中心部は大渋滞。
途中でタクシーを乗り捨てて、ギリギリ約束の時間に病院へ到着。

結果、「春先の花粉が原因かもしれない」ということになった。
即刻、石鹸もお化粧も全て禁止。「超敏感肌用」の洗顔フォームとクリーム、薬を数種類渡され、「暫く、特にお天気のいい日は、出来るだけ外出しないように」とのことだった。

・・・ということは暫くゴルフは取りやめたほうが賢明ってこと?

相変わらずカイカイの顔で、大渋滞の中をやっと戻ってきて、今度はたまりに溜まった家事。
夕食を食べる頃にはすっかり疲れ果てて、何が食べたいかもハッキリしない・・・。
でも野菜は食べなくちゃね。
とはいっても青々した野菜は在庫が無いし・・・
a0069195_8544484.jpg

・アボガド丼(アボガド、しょうが、大葉、海苔)
・ワカメのサラダ(ワカメ、ミニトマト、黄ピーマン)
・お味噌汁(ナス、長ネギ、小ネギ)

食べる時になってお味噌汁が「Wネギ」になっていることに気づいた。
何をやっているんだか・・・。

さぁ、これで次のお休みは18日の土曜日。
10日間、体調を崩さず働けますように・・・。
[PR]
by lingyangnai | 2006-03-08 22:42 | おうちご飯


<< どちらが勝るか10日間勝負 夕食というよりは・・・ >>