ジャイアント始動!

今日は今年最初のジャイアント。毎月1回開催のこのコンペが私のゴルフライフの中心なので、今年もいよいよゴルフシーズンを迎えたということ。

今回はひそかにいつか同じ組で回ってみたいと思っていたぶ~ちゃんと念願かなって同じ組で回らせていただいた。
a0069195_2312494.jpg

表彰式の挨拶で「メンバーに恵まれて」という台詞をよく耳にするけれど、今日のゴルフは今シーズンの幕開けにふさわしい、本当に楽しい楽しいゴルフだった。私以外の皆さんが本当に細やかに目配り気配りをしてくださって、私自身がまだまだ「自分のことで手一杯」な状態で技術的にも精神的にも全く余裕が無いことを改めて実感。

男性お二人のドライバーショットのパワフルな打ち出しにに圧倒され、彼女の伸びやかで力みの無いスイング(なのに打球は遥かかなたまでまっすぐに飛んでいく)に惚れ惚れ。

いつもなら「楽しかったけど、でも・・・・・」と必ず「でも~」がついてしまうけれど、
(もちろん今日のゴルフも反省すべき点は沢山あるのだけれど)
今日はただただひたすらに楽しかったし楽しませていただいた。
シーズンの最初に「楽しいゴルフ、ゴルフを楽しむ」ことを満喫させていただいたのは文字通り
「メンバーに恵まれて」という表現がピッタリ。

ありがとうございました。

昨日のお誕生日コンペよりも気温は1度低いだけというけれど、体感温度はずっと低く感じた。
もっとも、メディアによって誤差はあるものの今日の最高気温は2~4度。
こんな気温の中を5時間も屋外をウロウロ。
部屋の中にいたら暑過ぎて気分が悪くなるほど着込んでいてもやっぱり寒い。
こんな気温の中5時間も屋外で過ごすなんて、日常生活の中ではありえない選択。
それをみんなでわざわざ郊外まで出かけてボテボテの厚着(といっても上半身は余り着込みすぎると衣類がもたついてしまうので下半身が冷えないように)でしようと言うのだからゴルフに興味の無い方々から見ればさぞかし「酔狂」なことだろう・・・。
早く身軽な格好でプレーできるようになるといいね。
[PR]
by lingyangnai | 2006-02-26 23:37 | 徒然なるままに


<< さむ~いオフィス お誕生日コンペ >>