体調不良のクリスマス

数年ぶりの休日クリスマス、皆さんはいかが過ごされましたか?

私は毎月月末の懸案事項がとっとと片付いた安心感なのか、金曜の夜中から発熱。
クリスマス・イブの土曜日はお約束をしていた方々に「ごめんなさい」の電話をしまくって、ひたすらベッドの中で本を読んだ。
夜8時を回った頃、嘗ての日本語の生徒Mさんから実に久しぶりの電話。やたらにぎやかなところからだったので「どこにいるの?」と尋ねてみると「教会です。クリスマスでしょ?先生も来ませんか?」。
丁重にお断りをして、99年留学して初めて中国で迎えたのクリスマスシーズンを思い出した。生活エリアが北京郊外だったということもあるけれど、余りに「クリスマス」の雰囲気が無いことが悲しくて、大学の構内に植えられている柳の枝を切ってきて俄仕立てのリースを作ったことを思い出すと、「中国でもクリスマスを楽しむようになったのね~」としみじみ実感。

週末に唯一きちんと食べたお家ご飯。
a0069195_23323571.jpg

・ひじきと水菜、トマトのパスタ

先日煮ておいたひじき、「お味がしっかりしているしパスタにしたら美味しいのでは?」
と試してみたら大成功!
えぇ~!って言われそうだけど、意外と合いますよ。

そうそう、この週末実家の妹が相次いで「気が緩んで体調を崩さないようにね」とメールを送ってきた。やはり離れて暮らしても家族は家族。全てお見通しだったらしい。
[PR]
by lingyangnai | 2005-12-25 23:41 | おうちご飯


<< クリスマスプレゼント カラフルなお昼 >>