羽目を外しすぎ?

昨夜はとある駐在員の方と食事をし、お酒を飲みに出かけた。
お酒を飲みながらのおしゃべりは尽きることが無く自宅へ戻ったのは午前3時近かった。

昔々、日本で「夜のお堅いお仕事」の頃は仕事が終わると既に10時、上司や同僚に「ちょっとどう?」と言われればすなわち「飲みニケーション」明け方近くまでお付き合いすることもよくあった。

どういうわけだか、私の場合飲んだ翌日はいつもより早く、しかもすっきりと目が覚める。
今朝も例に漏れず、まだ真っ暗な6時前に目が覚めた。
ゆっくりお風呂に入って、コーヒーを飲んで出勤の支度をして・・・のんびりテレビを見ていたら眠たくなってしまった。

若い頃はこんなこと無かったのに・・・、年齢をわきまえず羽目を外しすぎたかな?
[PR]
by lingyangnai | 2005-12-23 12:06


<< カラフルなお昼 柚子にかぼちゃに・・・ >>