新しい味

昨日はトースターを使うために「お昼はベーグル」と決めていた。
今日は「新しい味」を試すために「お昼はパスタ」と決めて出勤した。

で、本日のお昼
a0069195_13595244.jpg
・野菜のパスタ
(玉ねぎ ピーマン 赤ピーマン エリンギ)
・ゆで卵の入ったサラダ










a0069195_1414696.jpg
パッと見特に「新しい味」ということはないのだけれど、実は野菜を炒めるのに使ったオイルは先日会食の会場になった四川料理店でいただいた「水煮魚」の油。
この油、辛味だけではなくお魚のうまみ、塩分などうまく溶け込んでいてなかなか美味しい。
ただ、あたりまえの話だが水煮魚のお味がそれぞれのお店で異なるように油の味もお店ごとに異なる。

更にどこのお店でも「油のお持ち帰りをしたい」といって了解してくれるわけではない。
熱した油は既に酸化が始まっているのでやたらなお店の油をもらってくるのも危険。

「水煮魚が美味しくて、お店が清潔で、目の行き届いた食材を使っているお店」に限定して
お願いをすることにしている。

ここのお店のものはうまみが薄く辛味が突出していた。
使い切るより先にいつものお店で「お持ち帰り」をお願いしてしまうかもしれない・・・

我が家の定番「調味料」ながら今日は「初めての味」だった。
この油に合うレシピを見つけるのも楽しいかもしれない。
[PR]
by lingyangnai | 2005-12-02 14:17 | おうちご飯


<< おやつ直後の夕ご飯 小さな器と修行不足 >>