【6色餃子】コインの行方

本日除夕方、春節前夜の大晦日です。

この日は家族みんなが集まって餃子を作って食べるのが中国のお約束。
多くの日本人が一時帰国する中、北京に居残った人たちで集まって餃子パーティーと相成りました。

餃子の皮、市場でも売ってはいますが、どのくらい買えば良いのか分からない&手作りの皮のほうが美味しい&こういうことでもなければ作らないということで餃子粉(こういうのが売っています)1キロを担いで会場を提供してくださったyasuさんのお宅へ。

粉はいざとなれば薄力粉でも強力粉でも良いけれど麺棒だけは代用品を探すのはそれなりに大変、前もって手に入れなければとスーパーをはしごして見つけました。
更にみんなで作るには数本あったほうがよかろうとyasuさんが追加購入してくださいました。

お宅に伺って先ずすることは皮をこねること。
大きなボールの代わりに登場したのは中華なべ。ダイナミックな皮作りとなりました。

皮をこねたらお次は餃子の餡。
数日前からどんな具にしようかをあれこれ考え、ベースはお豆腐、豚肉、鶏肉の3種類。そこへそれぞれ2種類の野菜ものを加えて合計6種類。

人が揃うまで前菜系のあれこれ&yasuさんお手製の四川料理(ご自宅で、自ら四川料理をお作りになる日本人、しかも男性!!)をいただきながら人が揃うのを待ち、その後はみんなで皮を丸めて延ばす人、包む人に分かれて一斉作業。

a0069195_7382622.jpg・6色餃子
①お豆腐+セロリ
②お豆腐+きくらげ、椎茸
③豚肉+キムチ、ニラ
④豚肉+たけのこ
⑤鶏肉+キャベツ、大葉
⑥鶏肉+たまねぎ、わかめ
*写真は散々食べつくした後のものなのでちょっと乾き気味

途中ちょっといたずら心が刺激されて、目に付いた1角のコインを煮沸消毒して餡に混ぜ、餃子に包み込んでみました。
これがあたると良い1年になるといわれているので。

餡の残り具合から言ってコインは確かに餃子に包み込まれたはずなのに、当たった人がいません。一体どこへ・・・?

みんなで作ってみんなで食べて、楽しいね~
ドーンと作っても作るはしから手が伸びてどんどん減っていくのは作る甲斐もあるというもの。
冗談半分で6種類全部食べるまで「ご馳走様禁止!」と笑いましたが、皆さん全て試されましたか?
[PR]
# by lingyangnai | 2008-02-06 23:56 | おうちご飯

【壷入り米線】大遅刻!

北京で働く友人と、「たまには一緒にご飯でも食べませんか?」と仕事の後にお約束。
ところが今日に限ってあっちからこっちから、仕事がどんどん降って来る。
片付けても片付けても終わらない。しかもあれもこれも急ぎの仕事ばかり。

お昼直前、これはやばい?と友人に「遅刻しちゃうかもしれないので、先に始めていてくださいね」と連絡。
お給料をいただく以上は、友人との会食よりはやはり期限付きの仕事が優先、とはいえ「遅刻宣言」をしたとはいえ時間を作ってもらった友人との会食ももちろん気になる。

こういう時ってまるでどこかで誰かが見ているかのように、お客様からの見積依頼も入ってきたりして、夕方になってますます仕事が・・・

「遅刻するかも宣言」は敢無く「遅刻宣言」に姿を変えるも友人は「気にせずいらしてください。先に始めて待ってますから」と。

トイレに行く間も惜しんで仕事をした結果、やっと「どうしても今日中に済ませておかなくてはならない」分を終了したのは8時半過ぎ。
も~~、大遅刻!!

9時、約束から2時間も遅れて到着したそのお店で、友人達は笑顔で迎えてくれました。ありがたい!!

a0069195_6423046.jpg・壷入り米線

大遅刻でたどり着いたお店は雲南省麗江料理のレストラン。
しかもラストオーダーギリギリの時間。
慌ててビールとお料理数品、そして雲南といえば・・・の米線をオーダー。

よく煮込まれた牛筋肉とともに壷に入って登場した米線。ピリッとした唐辛子とミントと、なかなか美味でございました。
[PR]
# by lingyangnai | 2008-01-15 23:24 | お外ご飯

【大人のおもちゃ】いいお顔

前回の一時帰国の時には赤ん坊だったはずの姪っ子ひなた。
ドッグイヤー並みのスピードで成長していてからかって遊ぶのがなかなかに楽しい。

a0069195_18292653.jpg・いいお顔

「一緒に飛行機乗って北京に行く?」と尋ねれば
「いく~~」とのお返事。
いつぞやリーフにもしたように、
「ぢゃこの中に入ってごらん、連れて行ってあげるから」
スーツケースを指差せば素直にスーツケースの中に座り込む。
「じゃ、行こう行こう!」
スーツケースの蓋を閉めたら半泣きに(笑)

でもほとぼりが冷めれば
「ぎーた(ひな)、ちょっとはいってみよーかな」と。


ふふふ、ひなちゃん、入っても良いけれどスーツケースは貨物室だよ!!
しかも鍵かけちゃうんだよ~~

赤ん坊の頃、朝昇龍そっくりで「女の子なのに大丈夫か?」とおもったけれどそれなりになるもんだな~と妙なことに感心しつつ、おばちゃんは楽しませてもらいましたよ。

次回の一時帰国にはパンダのリュックでも買ってきてあげるから、それを担いで北京においで。
じーちゃんとばーちゃんがきっとつれてきてくれるよ。
[PR]
# by lingyangnai | 2008-01-04 18:24 | 徒然なるままに

【シラス尽くし】本物3姉妹のランチ

今回の一時帰国は春節以来ほぼ1年ぶり。以前の職場にいた頃には年に2回平均で帰国していたことを考えればかなり「久しぶり」の帰国。
帰国前から妹達とせっせとメール交換をして帰国中には温泉に行こう、美味しいものを食べに行こうと約束していた。

たまにはコブ抜きでということで3姉妹&義弟でブランチに。

a0069195_189651.jpg・サザエときのこのホットサラダ
・シラスとキャベツのパスタ 雲丹とからすみのパスタ
・写真はないけれどシラスのピザも食べました~

実家は湘南の片隅(ってマンション広告を見ると横須賀のあたりまで「湘南」「南葉山」として売り出すようだけれど・・・・)、湘南へ来たからにはサザエとシラスは外せないでしょう~。

熱々ご飯に乗せて食べるシラスも絶品だけど、パスタやピザに使うシラスも美味♪

a0069195_1824565.jpg時折戻ってくる実家、実に実に食材に恵まれた場所なんだな~と感じます。

子供の時分、時折食卓に上るサザエのつぼ焼きはちっともありがたいと思わなかったけれど、今となってはなんとも惜しいことをしたと・・・。

きのこの柔らかい食感とサザエのコリコリとした食感、シラスの塩気と三浦春キャベツの甘味、こういうものの美味しさが分かる大人になれてよかったな~と実感するのです。


昼間からキリリと冷えた白ワイン片手に美味しいものを堪能したらお約束のデザートタイム。

a0069195_18174127.jpg北京とは比較にならないほど暖かい湘南のお正月、暖かい湘南だからこそお正月でもお外カフェが可能なのです。(とはいえストーブの近くのテーブルに陣取りましたが・・・)

うららかに降り注ぐ新春の太陽の下、海のきらめきを眺めながら楽しむコーヒーと北京ではお目にかかれないシンプルながらも美しいデザート。
とりわけ有名なカフェに出かけたわけでなくてもこういうものが楽しめる、やっぱり日本はいいな~と実感します。
[PR]
# by lingyangnai | 2008-01-03 17:58 | お外ご飯

離陸直後に反省

春節以来、ほぼ1年ぶりの帰国。
お正月を日本で過ごすのは何年ぶりかな~。
99年に中国へやってきてから2度目だということだけははっきりしているのだけれど・・・。

前回お正月を日本で過ごした年、首都圏は大晦日に大雪が降った。
その雪の中を妹夫婦の車で埼玉の祖母のところに出かけた。

日本へ帰ると買い物もしたいし、友人とも会いたい。
コンタクトレンズを作り直したいし、美容室にも行きたいし・・・と
予定が盛りだくさんになる。
お正月の帰国というのはお店が休みになったり、元日から友人を誘い出すわけにもいかなかったりと
時間的な制約がかかるので実はとっても効率が悪い。

それでも今年はゴルフシーズン中はゴルフ最優先で一度も帰国しなかったし
08年はオリンピックイヤーでおそらく思い通りに休みを取ったり帰国したりが
難しくなるだろうと予想されるので休みの取りやすい今のうちに!!と
親族訪問休暇なるものを取得して帰国に踏み切った。

ところが、この1年ゴルフに明け暮れ
祖母はもちろん実家の両親にもろくすっぽ連絡もしなかった天罰なのか
雪の中の出発となった。

昨夜、会社の忘年会を終えて予め居残りをお願いしていたネイルサロンに出向き
爪を「お休みバージョン」に直してもらっている間、この数日の疲れと先ほどまで飲んでいた
ビールのせいもあってウトウト。
まどろんでは物音で意識を取り戻し、しっかりと覚醒しないまままたまどろんで。
そんなことをしばらく繰り返した後ふと窓の外を見れば雪・・・。
あわてて時計を見るとまもなく24時。
アチャ~~、こんな時間から明け方まで降り続いたら結構な降雪量になっちゃうんじゃないの?

果たして今朝4時、目覚めてみればやはり外は雪。
身支度を整え6時には出発。外に出てみれば覚悟していた割には積もってない。
雨交じりの雪の中これなら定時で出発できるか?と淡い期待をしながら空港へ。

そう、確かに搭乗時間はほぼ定刻。
でもね、やっぱり雪は雪。
結局飛行機が離陸したのは定刻から1時間半後。

う~む、お正月の一時帰国。
私の場合はもれなく雪がついてくるようです。
せめて日本ではみっちり、きっちり入れてしまった予定が順調にこなせるように
この1年のあれこれを反省しつつ、神様に願ってみたい。
[PR]
# by lingyangnai | 2007-12-28 11:26 | 徒然なるままに

パンダあれこれ

今日から一時帰国。
姪のひなたに会うのもほぼ1年ぶり。
友人の愛息、孝太郎ちゃんに会うのもこれまたほぼ1年ぶり。
そしてさらに別な友人の愛娘あんなちゃんと会うのは初めて。

さて、この3人へのお土産はどうしよう・・・。
「どうしよう」とはいいつつも忘年会シーズン真っ盛り
連日連夜真夜中のご帰還で
(出発前夜にいたっては25時過ぎの帰宅でした)
お買い物どころじゃない。
大人用のお土産だってほぼ1ヶ月かけて用意するんだもの
よほど心がけが良く、普段から買い集めておかないと
子供用のお土産は「これ」というものは集められない。

最後の砦は空港。
さ~、何が手に入るか?

手荷物はあまり増やしたくないし、
「かわいい」は外せないし。

結果、パンダのお財布となりました。
あんなチャンがこういうものを持ち歩くようになるのは1年後ぐらいだと思うけれど
おしゃま(になっているであろう)ひなたには何をいれて持ち歩かせようか・・・。
[PR]
# by lingyangnai | 2007-12-28 08:00 | 徒然なるままに

第6回県人会ゴルフ

毎度おなじみ千葉県人会。
6月の会合で幹事をお引き受けして以来、少しでも盛り上がればと私なりに努力をしてはきたけれど、やはり盛り上がりの成否を決めてくださるのはメンバーの皆さん。

北京のゴルフシーズンも終わりが近づいた今日は、3月からスタートした「県人会女子ゴルフ部」の面々のコンペデビューでもある県人会コンペ。
参加者の約半数が女性という女性比率の高いコンペになった。

a0069195_17481025.jpgいつも参加させていただくばかりのコンペ、今回は初幹事の大任もおおせつかって、緊張はしたけれど、何よりも皆さんに楽しんでいただければそれが何より。

女性メンバーの中には(初幹事の自分自身も含め)緊張の面持ちも見えるけれど皆さんにこやかにスタート前の記念撮影となった。
それもそのはず。

a0069195_17531955.jpg
なんといってもほぼ無風、太陽がさんさんと降り注ぐ絶好のゴルフ日和。これまでにも何回かプレーしている十三陵だけれど、こんなにすばらしいお天気で、美しい景色を眺めながらプレーするのは初めて!!
県人会メンバーの日ごろの行いがどれほど善いかを神様も良くご存知だという証拠。

文字通り「メンバーに恵まれて」本当に楽しいゴルフでした。
ゴルフは一期一会のスポーツ。同じコースでもご一緒させていただくメンバーが変われば雰囲気はがらりと変わるし、お天気によってもその楽しさは変わってくる。

今日のゴルフはこれまでのゴルフライフで一番!!に匹敵するほど楽しかった。

県人会を盛り上げてくださる皆さんに感謝しつつ、来年からは年2回、毎回5組の参加を目標にしましょうということで散会となりました。

ご参加くださったみなさん、本当にありがとう!
[PR]
# by lingyangnai | 2007-11-03 17:48 | 徒然なるままに

【越南料理】エビ&野菜

先週に引き続き「すてきな奥さん」とのデート。
今夜は自宅近所の越南料理店へ。

聞けばエビが大好きだとか。

a0069195_035242.jpg・エビの生春巻き
・鶏肉入り米線
・エビサラダ

ミントがたっぷりの春巻、エビの入ったさっぱりサラダ、鶏肉入りの米線。いずれも野菜たっぷり、あっさり。
久しぶりに胃に軽い会食でした。
OPENしたてのころは閑古鳥が鳴いていたお店のはずなのに、食事中にもどんどんお客が入ってきて、気づけば周囲は満席。お料理も以前よりだいぶ美味しくなっていました。
ランチタイムも行列ができる人気店になったという情報にちょっと納得。
[PR]
# by lingyangnai | 2007-11-02 22:01 | お外ご飯